【船小屋鉱泉場】日本でも稀な天然高濃度含鉄炭酸泉 胃腸病や消化器系などの病気に効能

筑後観光名所のひとつ「船小屋鉱泉場」に行ってきました。

 

場所は筑後市尾島に位置し、船小屋温泉郷の看板から曲がって凌雲閣の隣。目の前には船小屋鉱泉源公園があり、そこに10台停めれる駐車場があります。

鉱泉場の建物。

外観は平成2年に改装された可愛いいレトロ調になっています。

側面はこちら

1824年に船小屋鉱泉井戸が掘られ、湧き出た鉱泉が炭酸泉とわかり、この炭酸の効能が身体に良いと噂になり明治後期に、増設堀索した際に工事の犠牲になった方を祀るため建物内には船小屋薬師堂が建立されています。

鉱泉をいただく前に神仏に感謝。そして、鉱泉場内部へ。

備え付けのコップで飲む事もできます。

今回は色がわかり安いようにワイングラス持参で(笑)

色はもちろん透明。
お味の方はと…
硫黄の香りと鉄分のサビみたいなと…

 

あれ!?
後からくる炭酸がシュワシュワっと!!

 

小さい頃飲んだ時はまったく美味しいと思わなかったのが、中年になったせいか少し美味しい!?と思うようになりました(^。^)

 

船小屋鉱泉は効能がよく、胃腸病や慢性便秘、糖尿病や通風、肝臓病や貧血などかなり身体にいいんです!
中年には持って恋❣️❢

だだ、飲み過ぎはよくなくて、1回の量は100ml~200mlが限度。
1日の量も200ml~1000mlまでです。
薬も取り過ぎるとダメですからね〜

 

試飲してる間も2組程鉱泉を汲みにきてありましたよ。
行った事のない方も地元で久々飲んでみようと思った方も是非行ってみて下さい。

 

最後に、久々なので坂を降りてすぐの矢部川に行って帰ります。

ガダガタ橋がないT_T

土台も流されてる〜

船小屋の赤橋と矢部川

スポンサーリンク

船小屋鉱泉場

【住所】
〒833-0014 筑後市尾島457
【料金】
無料
【時間】
24時間
【駐車場】
10台
【アクセス】
・JR鹿児島本線「筑後船小屋駅」から徒歩約20分
・JR鹿児島本線「羽犬塚駅」から車で約10分
・西鉄バス(船小屋行き)「船小屋バス停」より徒歩約3分
・九州自動車道「八女IC」より車で約10分 
【公式ホームページ】
http://www.funagoya.org/index.php?information

 この記事の内容は2020年2月現在のものです。詳細はホームページなどから最新情報をご確認ください。

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事