稲田屋の中津直伝“唐揚げ”と“激ウマホルモン焼き”をテイクアウト(うきは市)

筑後市や八女市、広川町をはじめ筑後地区のグルメ情報もちょこちょこ掲載している「筑後いこい」です。毎度ご覧いただいている方も初めての方もどうもありがとうございます。

 

さて、今回テイクアウトしてきたのは、うきは市吉井町にある中津直伝の唐揚げと朝引きの新鮮なホルモン焼きが人気の...

 

「稲田屋」骨なし唐揚げ(250円/100g(2~3個))ホルモン焼き(550円)

(※価格はすべて2021年7月時点のもので税込です。)

スポンサーリンク

骨なし唐揚げとホルモン焼き

骨無し唐揚げ500g↓

骨なし唐揚げ

若干ニンニクが効いてしっかりとした味つけで肉汁がジューシーで美味い!

骨なし唐揚げ

切ってみると、程よいピンク色をしており絶妙な揚げ加減なのが分かります。唐揚げの聖地である中津に負けず劣らずの味で満足。

 

続いて、あまりの美味しさに遠方から買いに訪れるお客さんもいるというホルモン焼き(1人前550円)↓

ホルモン焼き

蓋を開けると、ご飯が何杯も食べれそうなくらいのいい香り。

ホルモン焼き

ダルムやサガリなど朝引きの新鮮なホルモンを注文を受けてから秘伝のタレを絡めて鉄板で焼かれています。

 

ホルモンのコリコリとした食感と、噛むたびに広がる絶妙なタレの味が最高。酒のつまみにはもってこいの逸品でした。

テイクアウトメニュー

メニュー

【唐揚げ】※100gはおよそ2~3個
・骨なし 100g 250円 (2~3個)
・骨付 100g  200円(2個)
・手羽先  100g  200円(2本)
・砂ずり100g  180円(7個)
・骨付大もも 1本 900円
【ホルモン焼き】
・550円(1人前)
・1,100円(2~3人前)
・2,200円(4人前)
【その他】
・セセリ焼 550円(1パック)
・煮込み 600円(1パック)
・手羽ギョウザ 200円(1本)
・豚ロースカツ 210円(1枚)
・ビーフコロッケ 110円(1枚)
・かぼちゃコロッケ 100円(1枚)
・メンチカツ(牛) 150円(1枚)
・春巻 70円(1個)
スポンサーリンク

店内

レジカウンターの上に手書きのメニューが並んでいます。

場所

美味しい唐揚げやホルモン焼きをテイクアウトできる「稲田屋」は、うきは市の中心部の吉井地区にあります。

 

周辺は、江戸時代に久留米と日田天領を結ぶ豊後街道の宿場町として賑わったとされ、現在も漆喰塗りの重圧な土蔵造りの街並みが広がっています。

 

地図で見るとここ↓

外観

外観

外観

今回訪れた稲田屋は、吉井店以外に「稲田屋 田主丸店」と「肉のいなだ」があり、どの店も期待を裏切らない「味」を提供されているようです。

 

稲田屋

住所
〒839-1321 うきは市吉井町1156
営業時間
10:00〜19:00
定休日
木曜日
TEL
0943-75-2080
駐車場
共同あり
関連リンク
食べログ

※記事内の店舗情報や商品、価格等は2021年7月時点のものです。

 

■関連リンク

 

 

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事