筑後市に5社ある玉垂命神社の内の1社

『北牟田玉垂命神社』へ参拝してきました!

 

長浜にある玉垂命神社と井田地区に2社ある井田上玉垂命神社と井上玉垂神社も併せてご覧下さい。

 

住所は筑後市島田にあり、農道から入った細道に鎮座しています。

畑と一体化しています。。
鳥居は立派な大きさです。

石畳の参道に歴史を感じます。

参道脇には立派な御神木があります。

井田地区にある2社と同じようにクリークを使った水堀があります。

神橋を渡り、楼門を越えると拝殿が見えてきます。

〜北牟田玉垂命神社〜

筑後市島田にある旧北牟田下村の氏神になります。
ご祭神は高良大菩薩(武内宿禰)になります。
永正8年(1511年)に創建されたと伝えてられています。

北牟田村は、室町時代から「水田荘」関連の文書にてその名を見ることができます。
水田荘とはよく出てきますが、昔、筑後市水田地区に荘園が広がっていて水田天満宮が建立されたと言われています。

 

玉垂命神社と水田天満宮は縁がある事が伺えます。

情報があまり無く、まだまだ出てくるかと思いますので、手に入れしだい更新して行こうと思っています。
皆さんも何か玉垂命神社情報あったら教えて下さいね!

 

本日は北牟田玉垂命神社のご紹介でした。

今回訪れた場所

◇北牟田玉垂命神社
【住所】
〒833-0037 筑後市島田670
※神事等は水田天満宮兼務神社となっております。

 この記事の内容は2020年8月現在のものです。詳細は施設ホームページなどから最新情報をご確認ください。

 

この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事