長田鉱泉場【みやま市】江戸時代末期から愛される日本有数の炭酸含有量

以前ご紹介した、みやま市瀬高町の老松神社にある「長田の大銀杏」から車で1分ほどの所にある『長田鉱泉場』に行ってきました。

こちらは、有馬温泉と同質の炭酸湧水で、日本有数の炭酸含有量を誇り、ロイマチス(リウマチ)や関節炎等、飲用することで胃腸疾患、便秘等に効果があり、連日多くの人が訪れます。

 

今回は、長田鉱泉場と、隣接するふれあい館、足湯の3ヶ所をまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

長田鉱泉場

車で訪れる場合は、すぐ近くのふれあい館に駐車場があります。

駐車場から徒歩30秒ほどで長田鉱泉場に到着。レトロ風な建物の中に水汲み場があります。

長田鉱泉場の由来
徳川末期元治(1864年)の頃、勤皇の志士中田多一郎(熊本藩士)大志を抱き上洛の途中、当地方で不思議の水と恐れられ、だれ一人としてふれることすらしなかった湧水を引用し、持病の胃痛に特効あることを発見、村人に毒にあらずして薬効ありと推め、それを飲用に供したとある。
また一説には慶應3年(1867年)郷土人、木本正蔵の発見とも語り継がれ、明治3年(1871年)旧藩(立花藩)へ願い出て、入湯場を開設、湯治客、後をたたずとの記録もある。
有馬温泉と同質の炭酸湧水で、日本有数の炭酸含有量を誇る。浴してロイマチス、関節炎等、飲用して胃腸疾患、便秘等に特効あり、鉱泉井発掘以来その幸を受け、清流矢部川と国内類例を見ない大楠林を背景に、対岸の船小屋と共に新船小屋温泉郷として発展した次第である。
みやま市商工観光課

水汲み場に祀られている神様に奉拝してから炭酸含有量日本一と言われる炭酸湧水をいただきます!

近くを流れる矢部川を挟んで対岸にある船小屋鉱泉場の鉱泉水より、微炭酸風な湧水でかなり飲みやすかったです。

次回はペットボトル持参で訪れたいと思います。

長田鉱泉場
【住所】
〒835-0007 みやま市瀬高町長田2632
【利用時間】
7:00~19:00(年中無休)
【料金】
・6リットル  20円
・30リットル 100円
※渇水の危険があるためお1人様60リットルまで。
※長田鉱泉場ふれあい館にてペットボトルの販売もあり。
【問合せ】
新船小屋振興課(田中羊羹本舗)
0942-52-3224
みやま市商工観光課
0944-64-1523

ふれあい館

駐車場方面に戻って『ふれあい館』に行ってみます。

こちらの建物は新船小屋振興会が建築。長田鉱泉場により多くの人々が集い、憩いの場となり地域が活性化して欲しいとの想いが込められています。

 

1階は物産販売所、2階は会議室になっています。

 

物産販売所では、地元の野菜や果物、矢部川で獲れたハヤの甘露煮などの特産品が並んでおり、

噂の珍商品「コガコーラ」も販売されています!

しかし、1本200円.....た、高い.....( ´_ゝ`)

 

レジ番している猫ちゃんにお金を払って、コガコーラ片手に足湯へ向かいます!

ふれあい館
【住所】
〒835-0007 みやま市瀬高町長田2662-2
【営業時間】
10:00~18:00
【定休日】
水曜日
【TEL】
新船小屋振興課(田中羊羹本舗)0942-52-3224
【駐車場】
あり
スポンサーリンク

足湯

最後に、ふれあい館の北側にある『足湯』のご紹介。

こちらの足湯は、太陽光エネルギーによって加温された鉱泉が使われており、炭酸ガスの細かい泡が肌の表面に付着することで血管が拡張し、血流を促進します。

 

さらに、動脈硬化や心臓病、高血圧等にも効果があると言われています。

コガコーラ(200円)を飲みながら

・施設内は禁煙です。
・身体入浴は出来ません。
・保険衛生上、ペットの持ち込みは出来ません。
・ゴミは持ち帰りましょう。
・食べカスは、落とさないようにしましょう。
・秩序を乱し、風俗を害する恐れのある者の利用はお断りします。大声を出したり騒いだりしてはいけません。
・その他に管理者の指示に従って頂けない時は、退場して頂く場合がございます。
・みんなが使います。次の人のことを考えてきれいに使いましょう。

源泉20度前後の天然ミネラル・イオン分を豊富に含む炭酸湧水の炭酸成分をより楽しんで頂けるよう36度に温められています。

 

ちょうど良い湯加減だったので気持ちよくてゆっくり入ってしまいました。 女性の綺麗の足じゃなく、おっさんの足ですみません(笑)

 

天然鉱泉足湯は嬉しいことに無料です。

 

以上、長田鉱泉場・ふれあい館・足湯の3ヶ所のご紹介でした。

足湯
【住所】
〒835-0007 みやま市瀬高町長田2662-1
【利用時間】
10:00~17:00
【利用可能日】
土・日
※太陽光エネルギーが十分に得られない雨天時等や源泉から足湯に十分な鉱泉が得られない場合及び都合より運休の場合あり。
【定休日】
月・火・水・木・金(平日)
【使用料】
無料
【駐車場】
あり
【お問い合わせ】
新船小屋振興課(田中羊羹本舗)
0942-52-3224
 この記事の内容は2021年2月現在のものです。詳細は施設ホームページなどから最新情報をご確認ください。

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事