お座敷盆梅 梅花園(ばいかえん) 百畳敷きの大座敷に飾られた‟豪華な梅”が見頃です【みやま市】

甘い香りと、観る人癒し楽しませてくれるみやま市山川町の『お座敷盆梅 梅花園(おざしきぼんばい ばいかえん)』へ春を香りに行って来ました!

 

梅花園では、熊本県細川藩の秘蔵品種と言われていた蘭奢待(らんじゃたい)や、実が4個生る座論梅(ざろんばい)、一重の絞り巻立山、玉牡丹などの名品種・珍種の数々が百畳敷きの大観梅場に所狭しと展示されています。

 

また、農林大臣賞受賞をするほどの松の大型盆栽も有名で、手入れが行き届いた樹齢230年の五葉松の姿には驚かされます。

 

ここ数日の暖かさもあり、一気に見頃を迎えた「お座敷盆梅 梅花園」をレポートします。

スポンサーリンク

道路沿いにある大きな看板

みやま市山川町尾野にある野町郵便局のある交差点を、西へ250mほど進むと現れる大きな看板が目印です。

看板から入るとすぐに駐車場があります(無料)。

地図で見るとココ↓

入園料と園内

園内に入ると受付がありますので、お座敷盆梅を鑑賞したい場合は入園料を支払って入ります。

入園料
・高校生以上           500円
・団体(10名以上)  400円
 ※中学生以下無料

入ってすぐにある「樹齢230年の五葉松」が堂々たる風格でお出迎え!

五葉松の隣には、高さ約5.5m、幅約10mにもなる「梅花園の大しだれ梅」があり、その大きさに圧巻!

どれだけの年月を費やしたら、ここまで大きくなるのでしょうね。梅や桜には害虫が多いから手入れが大変だったかと思います。

スポンサーリンク

観梅場

こちら↓の立派な建物が観梅場です。

中に入るとただただ圧巻!

 

そしてマスク越しでもわかる‟梅花の匂い”が凄すぎます!数種類の匂いが混ざったとても良い香りです。

 

それでは、百畳敷きの座敷に所狭しと並べられたお座敷盆梅の数々をご覧ください。

入口付近

豊後100年の梅

旭鶴

大港

大港の梅
この花梅は、元来・樹高・枝幅が八メートル以上もある古木です。これを素材として盆栽梅に仕立てるには、この大木の根や枝を剪定し、いかに小さく鉢に収めるか等の作業が必要となります。
これらの大変な行程や枯れない様に維持管理するのは園主独自の技術によるものです。
※他の盆栽梅も同様のやり方と、実生(種)から創作する二通りの方法で作っております。

百畳敷きの座敷には見頃を迎えた盆栽梅がずらりと並んでいます。

 

大きい盆栽梅で高さ2m以上、重さ約250kgもあり搬入に6人を要するとのこと。なお、花が落ち終わった盆栽梅は、遅咲きの盆栽梅と入れ替えられるそうです。

 

また、いつもは座敷内で梅昆布茶のサービスもありますが、今季はコロナ対策のため残念ながら用意されていませんでした。

 

観梅場入口から、豪華絢爛な盆栽梅の動画も撮れましたので、併せてご覧ください。

お土産コーナーも充実

梅花園では受付の隣に売店・お土産コーナーがあり、たくさんの品種の盆栽梅が1,500円から販売されています。

 

また、園内に地植えした松や五葉松も販売されていますので、ご希望の方は梅花園までお問い合わせください。

チラシ

下のチラシに掲載されている農林大臣賞を受賞した梅花園の松は、購入されということだったので、園主の奥さんに気になる売価を聞いたところ「150万くらいだったかなぁ~」とのことでした。

お座敷盆梅 梅花園
(おざしきぼんばい ばいかえん)

【住所】
〒835-0102 みやま市山川町尾野1413-2
【観梅期間】
2月1日~3月上旬(気候により異なります)
【営業時間】
9:00~17:30
【入園料】
高校生以上 500円
団体(10名以上)400円
※中学生以下無料
【TEL】
0944-67-0605
携帯 090-9470-7834
【公式ホームページ】
http://www17.plala.or.jp/baikaen/

 この記事の内容は2021年2月現在のものです。詳細は施設ホームページなどから最新情報をご確認ください。

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事