田主丸町の「芝桜富士」 色鮮やかに彩られた富士のスケールが凄い【見ごろの春花】

久留米市田主丸町にある隠れた人気スポット「芝桜富士(シバザクラフジ)」を鑑賞して来ました。

 

4月11日に訪れましたが、ちょうど見頃を迎えており、耳納連山と色鮮やかな芝桜の富士山とのコントラストが圧巻でした!

 

それでは、田主丸の「芝桜富士」をレポートします。

場所と駐車場

芝桜富士は、県道151号線(浮羽草野久留米線)を久留米市内から田主丸方面へ向かって、途中、小道に入って行ったところにあります。

 

地図でみるとココ↓

周辺の道幅が狭いのでご注意ください。

敷地入るとすぐに3台ほど、

さらに、その奥にも無料の駐車場が設けられています。

色とりどりの芝桜富士に感動!

初めて鑑賞しましたが、高さ4メートルもある芝桜富士の綺麗さに驚かされました。

真下から見上げてると↓

周りにも小さい芝桜の山々。

奥に見えるのは耳納連山です。芝桜富士とのコントラストが最高に綺麗!

離れて撮影してみました↓

この芝桜富士は、田主丸町で植木卸売業を営む前原さんが、2013年から畑を整地し、盛り土に芝桜を植えたのが始まりだそう。

 

毎年、整地と植栽を続け、今では赤、白、紫など6種類の芝桜が咲き誇っています。

また、ゆっくり楽しめるように休憩所も用意されています。

 

ちなみに、トイレはありませんので要注意です。
※芝桜富士は観賞用なので決して登ったり取ったりしないようお願いします。

座って観た風景がこちら↓

これを個人で造り上げるのは本当に凄いですね~と前原さんとお話しさせていただいたところ「みんなに楽しんで貰えたら嬉しいです」と笑顔で

 

動画も撮影しましたので併せてご覧下さい。

田主丸の「芝桜富士」

【住所】
〒839-1213 久留米市田主丸町益生田150
【見頃】 3月下旬~4月中旬くらい 【駐車場】 無料あり 【トイレ】 なし
 この記事の内容は2021年4月現在のものです。詳細は公式ホームページなどからご確認ください。

 

関連記事
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事