清水公園【八女市】八女の中心に位置するビルの間のオアシス

八女市の公園の紹介です。
八女の中心に位置し、ビルの間にあるオアシス『清水公園』です。

 

場所は八女市本村、八女インター入口より96号線(旧道442)を八女方向へ向かい清水町交差点を左へ曲がり、少し真っ直ぐ行き右へ曲がると到着です。

 

駐車場は八女広域シルバー人材センター八女本所のお隣にありますので、そちらへ駐車できます。

駐車場からは歩いてすぐに『清水公園』到着です。

清水公園は比較的に小さな公園ですが、公園がフェンスに囲まれている為、小さいお子様連れでも安心です。

 

公園の中心にはお茶をモチーフにした遊具がありますのでご紹介します。

お茶モチーフ遊具
対象年齢 3歳~
【注意点】
遊具中央にロッククライミングをして丸い穴から入れるスペースが空いてるので、こそから下に落ちないかを注意する。
その反対側に螺旋状に降りれる棒の所から下に落ちないかを注意する。

このお茶モチーフ遊具の周りは「砂場」になっているので、砂場セットを持参されるとゆっくり遊べるかと思います。

 

その他には、小さい子も乗せれる安心ブランコもあります。
これがあると小さい子がいる方はいいですよね~^ ^

後、清水公園のいい所は公園内の遠路が柔らかい遠路になってるので安心して走れます。
多分ですが、以前ご紹介した筑後市にある窓ヶ原公園のゴム入アスファルト舗装ではないかと思います。

更に、お茶モチーフの遊具の2ヶ所の滑り台の降り口には、地面に滑り落ちてもお尻や脚が痛くないように柔らかい素材を地面に埋めてあります。

 

それとブランコの所にも同じく地面に埋め込んであります。
こんな優しい心遣いは、子供を遊ばせれる安心材料になりますね。

 

もちろん、綺麗目なトイレと多目的トイレもあるので安心です。
遊具から少し離れているのが難点ですが…
小さいお子さんがトイレに行く時は安全のため、一緒に付いて行って下さいね!

そして、写真では桜が散ってますが、実は清水公園も【花見スポット】になります。
ベンチもありますが、桜の木の下にレジャーシートを敷いてゆっくりできるのいいですね〜

その他にも5月初旬には楽しめる藤棚の休憩所もあります。

八女市のビルの間にあるオアシス小さいお子様にはぴったりな公園『清水公園』のご紹介でした。

公園概要

◇清水公園
【住所】
〒834-0063 八女市本村391-1
【駐車場】
あり

 この記事の内容は2020年4月現在のものです。詳細は施設のホームページなどから最新情報をご確認ください。
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事