ちゃんぽん専門店 あしやの具だくさん特製ちゃんぽんを食べてみた【八女市】

八女市稲富にある、創業約40年の老舗『ちゃんぽん専門店 あしや』。絶妙な加減で炒められた野菜は最後までシャキッとしており、卵不使用のツルッとした麺が濃厚なスープとよく合います。

 

お昼時は、地元のお客さんなどが多く訪れる八女の人気店。無性にちゃんぽんが食べたくなり、久しぶりに行ってきました。

スポンサーリンク

店の場所や外観など

店の場所を地図で見るとココ↓

変則的な稲富交差点付近に立つ大きな看板が目印です。

店に着くとまず目に入るのが、屋根にある“あしや”の文字。とってもチャーミングです。

駐車場は敷地内に10台程度あります。

昭和感あふれる店内

今回、お昼時を避けて14時頃に来店したのですが、それでも8名ほどのお客さんがいました。相変わらずの人気店です。

店内右側には座敷(個室)、中央には4人掛けテーブルが2つ、カウンターには2席、

左側には、小上がり座敷テーブルが4つあります。

スポンサーリンク

メニュー

メニューはこんな感じです↓

・ちゃんぽん 750円
・焼きちゃんぽん 750円
・大盛りちゃんぽん 850円
・少なめちゃんぽん 650円
・卵入りちゃんぽん 800円 
・特製ちゃんぽん 900円
・特製大盛りちゃんぽん 1000円
・ちびっこちゃんぽん(10才未満) 550円
・めし 150円

見てのとおり、ちゃんぽん直球勝負です!今回注文したのは、人気ナンバー1の「特製ちゃんぽん」に卵をトッピングしました。

特製ちゃんぽん

ほどなくして運ばれてきた特製ちゃんぽんの卵入りがこちら↓

特製ちゃんぽん(卵トッピング)950円

エビさんが大事そうにうずらの卵を抱き抱えているようです。アップでどうぞ↓


まずはスープを一口。

豚骨と野菜の旨みがギュッと詰まってコクがあり、トロッとしたスープが旨い。しかもクドクなくあっさりとした口当たりです。

中太のストレート麺は卵不使用で、“ツルツルっ”+“もちもちっ”とした食感です。喉越しもとてもいい!

 

久々に食べましたが相変わらずの美味しさです。

具材は豚肉、天ぷら、紅白かまぼこ、キクラゲ、キャベツ、にんじん、玉ねぎ、もやし、ボイルエビ、うずらの卵、イカが入っていました。

最後にトッピングの卵を割ってみると、まろやかさが加わり旨さパワーアップ!最後まで飽きることなく完食しました。ごちそうさまでした。

なお、卓上には味変にソースやコショウが置かれています。

最後に

元々「ちゃんぽん専門店あしや」を切り盛りされていた先代は15年前に他界。その後は一旦店を休業されましたが、今は2代目がしっかりとあしやの『味』とお客さんとの繋がりを守り引き継がれています。

 

美味しいちゃんぽんを味わいたい時にぜひ訪れてみては!

ちゃんぽん専門店 あしや

【住所】
〒834-0047 八女市稲富433
【営業時間】
10:00~15:00
17:00~19:00
※スープがなくなり次第終了
【定休日】
火曜日
【TEL】
0943-22-5481
 この記事の情報は2021年4月現在のものです。最新情報は公式サイトなどでご確認ください。

 

関連記事
スポンサーリンク
֘AL[[h
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事