筑後広域公園に県内最大級の”スケートボード場”と筑後地区初の全面人工芝の”球技場”がオープン

 

2020年10月18日(日)、筑後広域公園フィットネスエリア(みやま市瀬高町本郷)に筑後地区初の全面人工芝の球技場と、県内最大級のスケートボード場がオープンします。

 

また、同日午前10時より、オープン記念として式典及びイベントが開催されます。

 

矢部川左岸側のみやま市に位置するフィットネスエリアでは、日常的な憩いと気軽な運動のための施設に加え、スポーツ環境の変化を踏まえた様々な施設の整備が進められており、主な施設として、今回オープンする球技場やスケートボード場、そして現在整備中の屋根付き広場、芝生広場、遊具があります。

 

イベントは、球技場とスケートボード場でそれぞれ行われ、球技場では、山門高校と八女高校のサッカー記念試合アビスパ福岡コー チによるジュニアサッカー教室が開催されます。

 

また、スケートボード場では、世界ランク1位のプロアグレッシブインラインスケーター金島総一郎 氏らによるデモンストレーション試走会(無料)が開催されます。

 

どちらのイベントも観覧等は無料となっております。

 

なお、フィットネスエリア内駐車場は限りがあり、式典中は利用できないということですので、周辺駐車場を利用してください。

式典概要

  • 【日時】
    2020年10月18日(日)10時~
  • 【場所】
    筑後広域公園フィットネスエリア
    〒835-0021 みやま市瀬高町本郷
  • 【内容】
    ・主催者挨拶 
      福岡県知事 小川 洋
    ・来賓祝辞(予定)
      福岡県議会議長 吉松源昭
      福岡県議会議員 蔵内勇夫
      衆議院議員 藤丸敏  
    ・ テープカット

イベント概要

球技場
  • サッカー記念試合
    11時30分から
    山門高校 VS 八女高校
  • ジュニアサッカー教室【一般参加不可】
    12時30分から
    アビスパ福岡コーチ
スケートボード場
  • デモンストレーション
    11時から
    プロスケーター金島総一郎氏 他
  • 試走会(無料)【一般参加可】
    12時から
    一般参加受付:11時50分から
    ※スケート用具、ヘルメット等持参者
     スケートボード・インラインスケート可

福岡県 公式ホームページ

 

筑後広域公園 公式ホームページ

 

こんな記事も
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事