筑後南部の大雨特別警報が「警報」へ切り替え 今夜にかけ引き続き厳重な警戒が必要

2020年7月7日(火)11時46分、福岡管区気象台は、大牟田市、八女市、みやま市、広川町に発表していた大雨特別警報を「警報」に切り替えました。

 

しかし、九州北部では今夜にかけ断続的に非常に強い雨の降るおそれがあるため、引き続き厳重な警戒が必要です。

 

また、筑後川では氾濫が発生するおそれがあります。
洪水への一層の厳重な警戒や土砂災害にも厳重に警戒してください。

スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事