【新型コロナ】大牟田市で3人、小郡市で2人の感染者を確認

2020年8月11日(火)、大牟田市で3人と小郡市で2人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。

 

感染が確認されたのは、大牟田市の10代男子学生2人と30代女性看護士、小郡市の10代女子学生と40代女性会社員の5人で、すべてこれまでの感染者の接触者、5人とも軽症だということです。

 

なお、久留米市では2日連続で感染者は確認されていません。

 

昨日は筑後地区での感染者はありませんでしたがまだまだ油断できません。

 

いま一度、感染防止対策を確認し、感染防止に努めましょう!!

スポンサーリンク

各自治体の公式ホームページ

この記事の詳細については、こちら↓よりご確認ください。

スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事