久留米市の新型コロナ感染者 70代男性が死亡

2020年6月10日(水)、久留米市で新型コロナウイルスの感染が確認されており、市内の医療機関に入院していた70代男性が死亡したことが確認されました。

 

久留米市で新型コロナウイルス感染者の死亡が確認されたのは2人目です。

 

なお、久留米市でこれまで感染が確認された46人は、44人が退院・退所し、2人が死亡しました。
新規感染者については昨日まで39日連続でゼロとなっています。

 

一方、北九州市では先月23日から多くの新規感染者が確認される第2波が来ています。
筑後地区でもいつ第2波が来るかわかりません。
3密を避け、手洗い・うがいなど感染防止対策をしましょう!

スポンサーリンク

久留米市 公式ホームページ

この記事の詳細については、久留米市公式ホームページよりご確認ください。

スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事