そば季里 史蔵(ふみのくら)【八女市】ミシュランにも掲載された至高のそば

本日のランチは八女市本町にある「そば季里 史蔵(ふみのくら)」に行ってきました!

 

福島白壁の町並みに佇む昭和レトロなお店は、もともとは商家だった建物を改修されたものです。

駐車場は↓こちらを参考にして下さい。

数ヶ所あるので分からない時は、明永寺の駐車場に停めるといいかと思います。

 

ジャズが流れる店内はどこか懐かしい昭和レトロ感がある落ち着いた雰囲気。

欄間もお洒落です

席は4人テーブルが2つとカウンター、

 

そして、カウンター横には座敷もあります。

今回は4人テーブルに座りましたが、テーブルをよく見るとミシン台をリサイクルしたもので、とってもお洒落でした。

 

それではメニューのご紹介です。
※メニュー表の写真は抜粋しています。

メニュー
  • 冷そば
    ・盛りそば         690円
    ・十割そば(数量限定)   900円
    ・天もりそば        1,300円
    ・おかわりそば       380円
    (冷たいそばをご注文のお客様に限り、お1人様2枚目からの二・八そば)
    ※大盛りは350円増し
    ※十割そばに変更   プラス210円
    ※田舎そばに変更   プラス110円
  • 冷ぶっかけ
    (冷たいそばに大根おろしをのせています。つゆと薬味をかけてどうぞ)
    ・天玉みぞれそば(たぬき) 900円
    ・梅みぞれそば       950円
    ・海老みぞれそば      1,300円
    ・鴨みぞれそば(夏季のみ) 1,300円
  • 冷かけ(冷たい出汁かけそば)
    ・冷しかけそば       800円
    ・冷し梅ゆばそば      1,100円
    ・冷し梅とろろ昆布そば   950円
  • つけめん(冷たいそばを温かいつゆでどうぞ)
    ・みぞれつけめん      950円
    ・鴨つけめん        1,300円
    ・そばの実ごはん      200円
  • 温そば(温かい出汁に入ったそば)
    ・かけそば         800円
    ・天ぷらそば        1,100円
    ・梅ゆばそば        1,100円
    ・梅とろろ昆布そば     950円
    ・鴨南蛮そば        1,300円
  • 昼の膳(数量限定)※無くなり次第終了
    ・きこり          1,000円
    (冷そば・天ぷら・そばの実ご飯・香物・小鉢・そば粉と豆腐のハンバーグ)
    ・あさま          1,680円
    (きこり膳+甘味・珈琲)
  • 夜‟限定”の膳 ※無くなり次第終了
    ・「史」膳         1,050円
    (そば並・ミニ天丼・香物)
    ・「蔵」膳         1,300円
    (そば小・天ぷら・小鉢の盛り合わせ・他1品・そばの実ご飯・香物)
    ・「琴」膳         1,780円
    (蔵膳+甘味・珈琲)
    ※そばはもりそば、かけそばからお選びいただけます。
  • お飲み物
    ・瓶ビール(サッポロラガー)550円
    ・焼酎(そば)1合     500円
    ・八女産酒米 日本酒1合  500円
    (繁枡・吟のさと)
    ・梅酒 1合        550円
    (繁枡・日本酒仕込み)
    ・ノンアルコールビール   280円
    (アサヒ)
    ・ラムネ          180円
    ・オレンジ         250円
    ・ウーロン茶        250円
  • お持ち帰りそば 生そば1人前から(つゆ付)
    冷たいつゆ         500円
    温かいつゆ         550円
  • そば懐石・各種宴会    2500円〜
    ※そば懐石は遅くとも一週間前までに要予約

 

史蔵(ふみのくら)のそば粉は、自家栽培のほか、各地より仕入れたものもありますが、すべて産地が記載されていますので安心です。

そば粉は店内で挽かれていましたよ。

そして、今回注文したのは2つ。
まずは昼の膳(数量限定)のきこり膳。

冷そば・天ぷら・そばの実ご飯・香物・小鉢・そば粉と豆腐のハンバーがついてなんと1000円!!もう安過ぎます。

 

天ぷらはナスとエノキ、オクラ、カボチャでした。

そば粉と豆腐ハンバーグはふわふわで柔らかくて味もしっかりで美味しくいただきました!

 

そして、もう1つは温そばの天ぷらそばをチョイス!!

温そばの出汁がもう美味しくて、コシがあるそばと合います。

天ぷらは、ナス、ゴーヤ、カボチャ、ゴボウ、オクラ、ニンジン、エノキ、海老天でした。

もちろんサクサクの天ぷらは塩で食べたりつゆで食べたりと楽しめます。

 

そばには、ルチン・ナイアシン・ビタミンB1・ビタミンB2・コリン・食物繊維といった栄養が豊富に含まれていて、そばを茹でた後の茹で汁にもたくさん栄養が溶け出しています。美容や塩分の排出を促すほか、色々な効果があります。

 

きこりの冷そばのつゆがありましたので、最後は余すことなく栄養満点なそば湯でしめくくって大満足でした)^o^(

 

史蔵(ふみのくら)は、がっつりとそば本来の味が楽しめるお店ですので皆さんもぜひお試ししてみて下さいねー!

スポンサーリンク

お店の紹介

◇そば季里 史蔵(ふみのくら)
【住所】
〒834-0031 八女市本町154
【TEL】
0943-24-2227
【営業時間】
11:00~15:00
17:00~20:00
※そばがなくなり次第終了
【定休日】
火曜日
※祝日の場合は翌日
【駐車場】
無料駐車場あり

 この記事の内容は2020年7月現在のものです。詳細は店舗ホームページなどから最新情報をご確認ください。

 

関連記事
スポンサーリンク
֘AL[[h
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事