九州道下り 基山PA近辺で事故発生 現在約5㎞の渋滞 9月18日(金)

2020年9月18日(金)正午前ごろ、九州自動車道下り線の筑紫野IC~鳥栖JCT間の基山PA近辺にて衝突事故が発生しました。

 

Twitterの情報によると、この事故でワンボックスカーが横転しており、右側2車線が規制されている模様です。

 

この事故により、正午現在、筑紫野IC~鳥栖JCT間の下り線で約5㎞の渋滞となっています。

 

該当区間を利用予定の方はご注意ください。また、今日は九州自動車道で交通事故が相次いでいますので安全運転を心がけましょう!

 

事故による渋滞などの最新情報はこちら↓でご確認ください。

 

関連記事
  • 九州道上り 太宰府IC付近にて緊急工事で2車線規制 基山PA付近から約8㎞の渋滞 (2020-09-18 11:55:08)
  • 【九州道】筑紫野IC~鳥栖JCT間の下り線で事故 現在約9㎞の渋滞が発生中 9月18日(金) (2020-09-18 08:26:37)
  • 【九州道】南関IC~みやま柳川IC間の上り線で事故 現在約5㎞の渋滞が発生中 9月16日(水) (2020-09-16 17:01:08)
  • 八女郡広川町で死亡事故 77歳の女性が車にはねられる (2020-09-15 10:35:01)
  • 久留米市三潴町の県道で”ひき逃げ” トラック運転手の男を逮捕 (2020-09-09 14:23:36)
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事