リトルカフェヒュッゲ(LITTLE CAFE Hygge)のプレートランチとデザート(八女市)

筑後市や八女市、広川町をはじめ筑後地区のグルメ情報もちょこちょこ掲載している「筑後いこい」です。毎度ご覧いただいている方も初めての方もどうもありがとうございます。

 

さて、今回食べてきたのは八女市忠見に2020年5月オープンした...

 

「LITTLE CAFE Hygge(リトルカフェヒュッゲ)」本日のプレートランチ(1,200円)ランチデザート(300円)

(※価格はすべて2021年8月時点のもので税込です。)

 

店名のHygge(ヒュッゲ)という言葉はデンマーク語で「居心地がいい時間や空間」という意味。

 

こちらの店では、アンティーク調の癒される空間で、地元新鮮野菜や豆類・海藻など身体が喜ぶ食材を使ったランチプレートを楽しみ、居心地の良い時間を過ごすことができます。

スポンサーリンク

プレートランチとデザート

それではさっそくプレートランチ↓

プレートランチ

角度を変えてもう1枚↓

プレートランチ

別皿でおにぎりも付いてきます。

 

一つひとつ丁寧に作られた品々はどれも味が良く、特に新鮮でヘルシーな野菜がとっても美味!

 

鶏つくねと焼き野菜にはテリヤキソースが和えられていて、そのソースをグラハムパンに付けて食べてみると、これまた美味しい。

プレートランチ

ランチにはドリンクも付いていますので、アイスコーヒーをチョイス。

ドリンク

本日のランチデザート(+300円)はminiパフェで、シフォンケーキ・チーズクリームに自家製のスモモとブルーベリーのソースがかかっていました。

デザート

最後まで美味しくいただきました。ごちそうさまでした。

メニュー

ちょっと見えづらいですが、週替わりのおまかせランチ↓

メニュー

スポンサーリンク

店内

玄関で靴を脱いで店に入ると、アンティーク調で癒される素敵な空間が広がっています。

店内

奥に入って行くと、テーブル席が2つがあり、その近くには暖炉、

店内

さらに奥には、仕切られた個室があるので、赤ちゃん連れでも安心して利用することができます。個室を希望される場合は早めのご予約を。

店内

他には、ハンドメイド作家さんの作品が月替わりで展示販売されており、この日は筑後市山ノ井にあるちいさなうつわや陶兎屋さんの作品がありました。

店内

店内

場所・外観

「LITTLE CAFE Hygge(リトルカフェヒュッゲ)」は、国道442号線をひたすら八女の奥へ進んで行き、八女市伊延三差路を過ぎてすぐの所にあります。地図で見るとここ↓

 

外観↓

外観

外観

駐車場は店の前に3台ほどあります。

LITTLE CAFE Hygge(リトルカフェヒュッゲ)

住所
〒834-0014 八女市忠見39-1
営業時間
11:30~15:00
定休日
日・月・火曜日
TEL
0943-22-7748
駐車場
あり
関連リンク
Instagram

※記事内の店舗情報や商品、価格等は2021年8月時点のものです。

 

 

■関連リンク

 

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク
֘AL[[h
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事