大牟田市内でマスクなどを送り付ける悪質商法が発生 身に覚えのない商品は受け取り拒否を

大牟田警察署によると、今月に入ってから、市内の住宅に新型コロナウイルス感染症に便乗したマスクやアルコール消毒液などの身に覚えの無い商品が送られて来るという悪質な送り付け商法が発生しているということです。

 

同署は、身に覚えの無い商品が届いた際は受け取りを拒否するよう注意喚起するとともに、万一商品を受け取ってしまった場合でも一人で悩まず警察署に相談するよう呼びかけています。

 

スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事