広川町で「太原のイチョウ」を11月15日~26日まで観覧できるみたい。人気紅葉スポット!

毎年11月中旬から下旬にかけて黄金に輝き、多くの人を魅了する「太原のイチョウ」の観覧が今年も始まります。

 

元々は夫婦2人で営むぶどう畑だった場所を、奥さんが亡くなったことをきっかけに畑の一部をイチョウに植え替えられた太原のイチョウ。夫婦2人で紅葉狩りに行くのが楽しみだったという奥さんを想い、ご主人が丹精込めて育てたイチョウは毎年黄金色に色づき見物客を喜ばせています。

 

広川町観光協会の公式ホームページによると「太原のイチョウ」の今年の観覧については2023年11月15日(水)~26日(日)までの12日間行われるようです。

 

臨時駐車場はありますが、平日と土日祝などで変わるみたいなので詳しくはこちら↓よりご確認ください。

 

今年も多くの人で賑わうことになると思いますのでマナーを守って観覧しましょう!

太原のイチョウ

【観覧期間】
2023年11月15日(水)~26日(日)
【観覧時間】
9:00~17:00
【場所】
〒834-0112 福岡県広川町久泉1029
【臨時駐車場】
あり
【関連リンク】
広川町観光協会ホームページ

※記事内の情報は、2023年11月12日時点のものです。

 

☆グルメ情報

 

★関連リンク

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事