華丸大吉のなんしようと?

7月16日(金)午後7時よりTNC西日本テレビ(8ch)で放送される「華丸・大吉のなんしようと?」で、おいでやすこがと、こがけんの地元久留米市ををリモートでぶらりするようです。

 

こがけん(本名:古賀 憲太郎 こが けんたろう)は久留米市出身で、実家は地元で親しまれている創業100年を超える居酒屋「古賀久(こがきゅう)」を営まれています。

 

今回の放送では、古賀久も取り上げられるようです。

 

放送は7月16日(金)午後7時からTNC西日本テレビ(8ch)ですのでお見逃しなく!

【番組タイトル】
華丸・大吉のなんしようと?
【放送日】
7月16日(金)午後7時~
【出演者】
博多華丸・大吉
おいでやすこが
【番組内容】
おいでやすこがとこがけんの地元久留米市をリモートぶらり▽大吉が今年イチ笑った宣言「リアル逃走中」▽30年ぶりの再会に鳥肌▽創業100年の老舗!実家の激ウマ料理♪

 

今回は去年末のM-1グランプリで大ブレイクを果たした2人のピン芸人による異色のユニット「おいでやすこが」が初登場!久しぶりの「リモートぶらり」で、こがけんの地元、久留米市を巡る。県内有数の進学校で、こがけんの母校でもある明善高校のそばを歩きながら青春時代のエピソードに聞き入っていると、豆菓子専門店を発見。商品をスタジオで味わう。すると、ある出演者と縁があるという人物が登場し…。さらに、県内では久留米でしか味わえない行列必至のスイーツをおっさん4人が初体験。100年以上の歴史を誇る居酒屋さんでは、思いがけないネーミングの商品登場で、おいでやす小田が絶叫…!?

 

■関連リンク

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事