浮羽稲荷神社で三が日限定デザインの御朱印を500体限定で授与 通常は行っていない直書きも!

福岡県うきは市浮羽町にある「浮羽稲荷神社」にて、三が日限定でお正月にふさわしい箔押しされた「限定デザインの御朱印」が授与されます。

 

浮羽稲荷神社によると、通常の御朱印は鳥居とうきぴーが描かれたものですが、限定御朱印は、鳥居、来年の干支の辰、うきぴー全てが箔押しされたデザインとなっているそうです。

 

御朱印の授与所は、三が日のみ開く浮羽稲荷神社の社務所での販売となっており、500体限定です。また、通常は行っていない直書きも行われます。

 

ぜひこの機会に「浮羽稲荷神社」へお詣りに行かれませんか。

浮羽稲荷神社

【三が日限定御朱印】
初穂料:1,000円~
浮羽稲荷神社の鳥居、来年の干支の辰、うきぴーが箔押しされた御朱印となっています。

浮羽稲荷神社

【御朱印(通常)】
初穂料:300円~
浮羽稲荷神社の鳥居とうきぴーがスタンプされた御朱印となっています。
スポンサーリンク

浮羽稲荷神社

【住所】
〒839-1411 福岡県うきは市浮羽町流川1513-9
【社務所開所日時】
2024年1月1日(月)~3日(水)午前9時~午後5時まで
【関連リンク】
浮羽稲荷神社公式ホームページ

※記事内の情報は2023年12月31日時点のものです。

 

■関連リンク

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事