WARM BLUE KURUME 2021 ブルーのライトアップと一夜だけのブルーの花火

毎年4月2日は「世界自閉症啓発デー」として世界中で啓発イベントが開催されています。そして、そこから1週間は「発達障害者週間」です。

 

その啓発を目的として、久留米でも毎年開催されている「WARM BLUE KURUME」。今年は久留米市庁舎を自閉症啓発カラーであるブルー(自閉症の方が持っている「癒し」や「希望」をあらわすといわれています)にライトアップされます。

さらに、4月2日当日にはブルーの花火も予定。

今年で6回目を迎える「WARM BLUE KURUME2021」。暖かなブルーを見つけて「あの子どうしてるかな?」とちょっと気にかける1週間にしてみませんか!

スポンサーリンク

WARM BLUE KURUME2021

  • 【ライトアップの日程】
    2021年4月2日(金)~4月4日(日)
  • 【ライトアップの時間】
    19:00~21:00
  • 【料金】
    無料
  • 【問合せ】
    一般社団法人アカルカ福祉協会
    TEL0942-36-7070
  • 【ライトアップ会場】
    久留米市庁舎 ※花火の場所は非公開
    〒830-8520 久留米市城南町15-3

 この記事の情報は2021年3月25日現在のものです。最新情報は公式サイトなどでご確認ください。

Facebookページ

「WARM BLUE KURUME2021」の詳細はこちら↓よりご確認ください。

 

スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事