筑後川のめぐみフェスティバル2021 筑後川流域自治体の魅力を天神でPR 10月16日・17日

福岡市役所西側ふれあい広場(福岡市中央区天神1丁目8番1号)で「筑後川のめぐみフェスティバル」が開催されます。

 

筑後地区で開催されるイベントではありませんが、筑後地区に深くかかわるものですのでご紹介させていただきます。

 

福岡都市圏広域行政事業組合の公式ホームページによりますと、2021年10月16日(土)、17日(日)に開催される「筑後川のめぐみフェスティバル」は、17の市町で構成する福岡都市圏に大きな川がないなど、水資源に恵まれず、圏域で使用する水道水の約3分の1を筑後川の水に頼っているため、福岡都市圏の水道水が筑後川の恩恵を受けていることや豊かな水を育む森や川を守り育てることの大切さ、限られた資源である水のめぐみについて啓発し、筑後川への「感謝」の気持ちを醸成するとともに福岡都市圏と筑後川流域の住民が交流を図り相互理解を深めることを目的に行われるイベントです。

 

フェスティバルでは、筑後川流域の3県16市町村の魅力あふれる特産品の販売や伝統芸能のステージのほか、水の大切さを実感できる「水の啓発コーナー」などが楽しめます。

 

また、会場に来られない方もイベントを楽しむことができるよう、ステージイベントの様子がYouTubeで生配信されるということです。

 

筑後地区からは、八女市、広川町、柳川市、久留米市、大川市、大刀洗町が参加します。

スポンサーリンク

筑後川のめぐみフェスティバル2021

【日程】
2021年10月16日(土)、17日(日)
【時間】
16日(土)10:30~17:00
17日(日)10:00~16:30
【料金】
入場無料
【関連リンク】
ホームページ
YouTube
【会場】
福岡市役所西側ふれあい広場
〒810-0001 福岡市中央区天神1丁目8番1号

イベント内容

●筑後川流域市町村の特産品販売
筑後川流域にちなんだ食料品・農産品・工芸品などを販売
●水の啓発コーナー
福岡都市圏の水事情や、筑後川の恩恵などをPRするパネル展示など
●特産品が当たる抽選会
場内で600円購入するごとにもらえる抽選券により、筑後川流域にちなんだ特産品が当たる抽選会の実施
●ステージイベント
久留米城島龍神太鼓や柳川日吉太鼓の演舞の他、NHK福岡放送局90周年記念ソングのダンスでおなじみの「バリカタキッズ」のパフォーマンスなど豪華ゲストが出演

筑後川のめぐみフェスティバル2021 筑後川のめぐみフェスティバル2021

※記事内の情報は、2021年10月15日時点のものです。

 

■関連リンク

 

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事