【新型コロナ】大川市と久留米市で高木病院関連、うきは市でも1人の感染者を確認

2020年9月1日(火)、大川市で2人と久留米市で1人、うきは市で1人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。

 

感染が確認されたのは、大川市の90代女性と20代看護師の女性、久留米市の看護助手女性とうきは市の40代自営業の男性です。

 

なお、大川市の2人と久留米市の1人は高木病院のクラスター関連だということです。

 

高木病院のクラスター関連は計16人になりました。

 

今日の筑後地区の感染者は合計4人です。

 

連日、筑後地区で感染者が確認されています。
油断は禁物!!いま一度、感染防止対策を確認し、感染防止に努めましょう!!

スポンサーリンク

各自治体のホームページ

感染者の詳細については、こちら↓よりご確認ください。

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事