新型コロナウイルス 福岡市の60歳代男性が感染 九州初

福岡市は2月20日(木)、同市内に住む60歳代の日本人男性が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。九州で感染者が確認されたのは初めてです。

 

福岡市は、この男性は今月13日より発熱の症状が続き、19日より感染症指定医療機関に入院。検査の結果、20日未明、陽性が判明したということです。

 

男性は最近、中国を含めた海外渡航歴はないということです。

 

九州をはじめ県内各地での今後の感染拡大が心配されます。

スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事