亀の井Kamettyで食べてきたカツカレーやナポリタンたち 今月27日で閉店する老舗レストラン

筑後市や八女市などなど筑後地方の美味しいお店を食べ歩いている『筑後いこい』です。毎度ご覧いただいている方も初めての方もどうもありがとうございます。

 

さて、今回食べてきたのは八女市本町にある.....

 

「亀の井 Kametty」カツカレー(1,000円)ナポリタン(880円)ハンバーグランチ(1,100円)

(※価格はすべて2023年12月時点のもので税込です。)

 

昭和30年頃に創業したというこちらの店は、約70年にもなる老舗レストラン。八女在住や出身の昭和世代の人たちは、子供の頃のちょっと豪華な外食に連れて行ってもらったお店なのではないでしょうか。

 

そんな「亀の井Kametty」ですが今月27日をもって閉店となります。

 

ということで、今回は「亀の井Kametty」さんをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

カツカレーやハンバーグランチたち

それではさっそくカツカレーからどうぞ↓


美味しそうなビジュアル。

 

やや薄めのカツは衣が昔なつかしい感じ。

亀の井 Kamettyのカツカレー
そんなカツとカレーライスを一緒に食べてみると....

 

昭和感たっぷりの味!

 

なんだろ。初めて食べるけどとっても懐かしい味わいで美味しい。

 

辛さはあまりないので子供でも食べれるかな。

 

続いてハンバーグランチ↓

亀の井 Kamettyのハンバーグランチ
こちらは、ハンバーグ・ミニスパゲティ・サラダ・ライス・味噌汁がセットになっています。

 

それではさっそくいただきます。

亀の井 Kamettyのハンバーグランチ
ハンバーグは肉感がしっかりしたタイプ。

 

ソースが懐かしい味!

 

昭和だ!

 

最後にナポリタン↓

亀の井 Kamettyのナポリタン
こちらは正に昔懐かしの喫茶店のナポリタン!

 

美味し~。

 

満足。満足。

 

初めて訪れた「亀の井 Kametty」でしたが、とっても懐かしい味の料理を堪能させていただきました。

 

どうもごちそうさまでした。

メニュー

メニューは、豚ロース・魚フライ・エビフライ・ハンバーグなどがセットになったAランチ、ささみフライ・エビフライ・ハンバーグなどがセットになったBランチをはじめ、ポークチャップランチやかつランチ、

亀の井 Kamettyのメニュー
カレーやハヤシライス、えび丼やかつ丼などの丼もの、
亀の井 Kamettyのメニュー
そして昔なつかしのミルクセーキやクリームソーダなどがあります。
亀の井 Kamettyのメニュー
メニュー表の最初のページには「閉店のごあいさつ」がありました。
亀の井 Kamettyのメニュー

スポンサーリンク

店内

2階建てのお店は、2階がメインフロアーとなっていますが、もちろん1階でのお食事も可能。

亀の井 Kamettyの店内
1階にはカウンター席とテーブル席、2階にはカウンター席やソファ席、テーブル席や座敷席があります。

亀の井 Kamettyの店内 亀の井 Kamettyの店内 亀の井 Kamettyの店内

場所・外観

「亀の井 Kametty」の場所は、八女市役所やおりなす八女のまぁまぁ近く。地図で見るとここ↓

 お店の外観↓

亀の井 Kamettyの外観
駐車場は店の周囲にあります。

亀の井 Kametty

住所
〒834-0031 福岡県八女市本町531
営業時間
11:30~17:00
※ランチオーダーストップ14:30
定休日
木曜・金曜日
TEL
0943-22-2424
駐車場
あり
関連リンク
ホームページ
Instagram

※記事内の店舗情報や商品、価格等は2023年12月時点のものです。

 

■関連リンク

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事