むつもん饅頭が閉店してる。74年間愛され続けた名店の歴史に幕(久留米市)

久留米市六ツ門町の「むつもん饅頭」が閉店しています。

 

1947(昭和22)年6月に六ツ門に店を構えてから74年間、地元の方たちをはじめ多くの人に愛されてきた「むつもん饅頭」が閉店となりました。

 

生地も餡も手作りの回転焼きは、小さい頃から慣れ親しんだ味だったという人も多いのではないでしょうか。また、チャンポンやうどん、カレーやかつ丼など食堂メニューも人気で、昔ながらの懐かしい味を2代目店主夫婦で提供されてきました。

 

寂し気に閉まったままのシャッターには1枚の張り紙がされています。

閉店のおしらせ

閉店のお知らせ

この度、むつもん饅頭 閉店いたしました。

1947年(昭和22年)6月
六ツ門の地に店を構え 以来74年間
永きにわたり 当店をご利用頂きました
全てのお客様、またお世話になった地域の
皆々様へ、心より御礼を申し上げます。
お一人お一人ご挨拶すべきところ叶わず
こちらにて失礼させていただきます。と共に
皆様方のご多幸をお祈り申し上げます。

皆様 長い間のご愛好、誠に 誠に
ありがとうございました。

 

またひとつ、久留米の老舗が閉店しました。残念です。

 

スポンサーリンク

むつもん饅頭

住所
〒830-0031 久留米市六ツ門町7-67
TEL
0942-32-7662
駐車場
なし

 

 

■関連リンク

 

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事