三潴町の「なかむら亭」で食べた大盛ラーメンとチャーシュー丼

筑後市や八女市などの筑後地区を「幸福に空腹を満たす」をテーマに食べ歩いている『筑後いこい』です。毎度ご覧いただいている方も初めての方もどうもありがとうございます。

 

さて、今回食べてきたのは久留米市三潴町西牟田にある.....

 

「なかむら亭」チャーシュー丼セットのラーメン大盛り(1,000円)

(※価格はすべて2023年6月時点のもので税込です。)

 

こちらの店は2012年に現在の場所にオープンして早10年。元々は八女の大晃ラーメンで修行したというオーナーですが、今では味がずいぶん独自に進化した感じ。以前は夜の営業を居酒屋さんっぽくされていましたが、現在は10時30分から16時まで。

 

特にお昼時は多くのお客さんで賑わっているラーメン屋さんです。

 

ということで、今回は「なかむら亭」さんをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

チャーシュー丼セットのラーメン大盛り

それではまずは大盛りラーメンからどうぞ↓

なかむら亭のラーメン
ラーメンの上にはチャーシュー、ネギ、ゆで卵がトッピングされています。

 

やや透明がかったスープの表面には脂がキラキラと輝いています。
なかむら亭のラーメン
ひと口すすってみると.....

 

うまい!

 

久しぶりに来たけど味変わった?前はもっと塩分高かったと思うけど、今はそんなに塩っ気かんじないし、ほど良い塩梅であっさりしてて万人受けしそうな味。

 

これは美味いっすよ~。

 

そして、そんなマイルドなとんこつスープに中細麺が良く合う!

なかむら亭のラーメン
チャーシューは薄めで柔らかいけど、しっかりと肉々さを感じます。

 

ちなみに味変にはこれ↓

なかむら亭の卓上調味料
おろしにんにくが準備されているので、好みで入れるとさらに美味さパワーアップ!

 

ぜひぜひおススメです。

 

続いてチャーシュー丼↓

なかむら亭のチャーシュー丼
アツアツの茶碗にご飯が盛られ、その上にはのりたまがかけられ、さらにチャーシュー、焦がしマヨネーズ、ねぎがトッピングされています。

 

見た目からなかなかのこってりさを感じますが、とりあえずいただきます。
なかむら亭のチャーシュー丼 
ん?

 

んん?

 

なかなかのジャンクフード感でこってり感は否めないけど、これはなかなか美味いっすよ!

 

チャーシューと焦がしマヨネーズ、そしてのりたまご飯が良い感じにマッチしてて、食べ進めるうちにクセになってきちゃいます。

 

ラーメンもチャーシュー丼も美味しかった~。

 

とっても満足させてもらいました。どうもごちそうさまでした。

メニュー

ラーメンやちゃんぽんをはじめ、

なかむら亭のメニュー
炒飯や餃子、そしてセットメニューなどがあります。

なかむら亭のメニュー
その他、新メニューのとんこつ味噌ラーメンやとんこつ味噌ちゃんぽん、
なかむら亭のメニュー
肉もやしラーメンなんかもあります。
なかむら亭のメニュー

スポンサーリンク

店内

店内はカウンター席と、

なかむら亭の店内
テーブル席があります。 

なかむら亭の店内
マンガや雑誌もいっぱい。

なかむら亭の店内

場所・外観

「なかむら亭」があるのはマミーズ西牟田店のすぐ近く。地図で見るとここ↓

お店の外観↓

なかむら亭の外観

駐車場は店の前にあります。

なかむら亭

住所
〒830-0111 福岡県久留米市三潴町西牟田4462-1
営業時間
10:30~16:00
※スープがなくなり次第終了
定休日
月曜日
駐車場
あり
関連リンク
食べログ

※記事内の店舗情報や商品、価格等は2023年6月時点のものです。

 

■関連リンク

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事