久留米のフリーペーパー「cocomi」が最終号を発刊。2007年創刊から16年間の歴史にピリオド

久留米市とその近郊の魅力的な情報を発信するフリーペーパー「cocomi」が最終号を発刊しました。

 

2023年11月25日現在、「cocomi 2023年12月号」を『最終号』として発刊されており、表紙の裏に「cocomi終刊のごあいさつ」が掲載されています。

いつもcocomiをご愛読いただき誠にありがとうございます。
2007年に創刊してから16年間、地域情報を掘り下げて地元の方々にお届けしようと毎月発行してきたcocomiですが、本号で終刊させていただくこととなりました。

読者のみなさまからは「毎月楽しみにしてます」「頑張ってください!」とハガキやメールでエールを送っていただくことも多く、また取材先で出会った方々には「特集がおもしろい」「無料雑誌のレベルではない」といったお褒めの言葉をたくさん頂戴し、それを励みにして今まで頑張ることができました。

来月からcocomiが発行されないかと思うと非常に淋しいですが、今後はこれまでのノウハウを活かして、地域情報サイト「くるめナビ」を運営することでWEB媒体からみなさまに地域情報をお届けしていきます。

改めまして、読者のみなさま、広告掲載企業・店舗さま、設置にご協力いただいたみなさまには、心からの感謝を申し上げます。16年間、本当にありがとうございました。

公式X(旧Twitter)でもポストされています↓

コロナ禍でも発刊を続けてこられた「cocomi」ですが、特に若い世代の紙媒体離れや物価上昇などなど、様々な要因があって終刊になったものだと思います。

 

一昨年にはノーマ・ジーンも終刊になっちゃったし、久留米のフリーペーパーがどんどん無くなっちゃいます。時代の流れとは言え寂しいものです。

 

ちなみに、最終号の特集は「愛され食堂!」と題して、久留米の人気老舗食堂「三潴屋」をはじめ、色んなお店が掲載されています。

 

また、人気のプレゼント企画もありますし、他にも色んな情報がテンコ盛りです。

 

cocomiの設置場所はこちら↓より確認できますので、ぜひご覧になってみては!

 

16年間もの長い間、cocomi発刊に関わられた方々、本当にお疲れさまでした!

 

cocomi公式ホームページはこちら↓

 

 

★★★情報提供求ム★★★

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事