風浪宮大祭が2月9日~11日まで開催されるみたい。裸ん行や流鏑馬など約15万人の参拝客(大川市)

福岡県大川市酒見に鎮座する風浪宮(おふろうさん)で「風浪宮大祭」が開催されます。

 

風浪宮の公式ホームページによると、2023年2月9日(木)~11日(土)の3日間開催される「風浪宮大祭」は、久留米高良大社や水天宮と共に筑後地方の三大祭りのひとつに数えられるお祭りで、10日夜には風浪宮へ締込み姿などで詣る「裸ん行」、11日には大川市内をお神輿や神馬、稚児、神職などの行列で行う御神幸行事のほか、大川市無形文化財にも指定されている「流鏑馬」の奉納神事もあるようです。 

 

また、大祭期間中は神社境内には露店が連ね、古来より食べると風邪をひかないといわれる無病息災の縁起物「干し柿市」のほか、海と山との物々交換の名残でもある「八女物産市」も開催されます。

 

例年15万人あまりの参拝客で盛大に賑わう「風浪宮大祭」へぜひお出かけしませんか。

日程予定表

日程予定表

風浪宮大祭

【開催日】
2023年2月9日(木)~11日(土)
【開催場所】
風浪宮
〒831-0016 福岡県大川市酒見726-1
【関連リンク】
ホームページ

※記事内の情報は、2023年2月8日時点のものです。

 

☆グルメ情報

 

★関連リンク

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事