「市場まつり」3年ぶりに2月11日開催 久留米の大きな「お店のお店」 年に一度の大開放

福岡県久留米市諏訪野町にある久留米中央卸売市場で「市場まつり」が3年ぶりに開催されます。

 

久留米市の公式ホームページによると、2023年2月11日(土)に開催される「市場まつり」では、本番さながらのせりに参加して新鮮な魚介類や新鮮な野菜・果物をせり人から本当に買うことができる水産物部と青果部の「模擬せり」をはじめ、海鮮丼やマグロステーキ、地元農産物などの販売、北九州発祥の「バナナのたたき売り」など楽しめるイベントが盛りだくさんです。

 

過去に何度か行ったことがありますが、みんな必死にせり落とそうとする「模擬せり」は本番さながらの迫力あるイベントなのでとっても楽しいし、新鮮な魚や野菜などを安く買えるからとってもおススメです。

イベント内容など

水産物部イベント内容

★今日はあなたも買出し人「模擬せり」
せり人から新鮮な魚を直接買ってみよう。
開始時間:午前11時30分

★市場の生け簀「活魚槽」見学会
海がない久留米で新鮮な魚が食べられる秘訣を探ります。
開始時間:午前9時から、9時30分から(各先着30組)
※8時50分より本部で参加受付開始

お魚屋さんの美味しいグルメ
お魚屋さんの海鮮丼とマグロステーキの販売
お魚屋さんのひきたてお刺身と手作り総菜の販売
※「お魚屋さんの海鮮丼」は限定300食。購入個数を1世帯3個まで。

青果部イベント内容

★今日はあなたも買出し人「模擬せり」
せり人から新鮮な野菜・果物を直接買ってみよう。
開始時間:午前10時

★フォークリフトde記念撮影
「市場のはたらくのりもの」フォークリフトを間近で見てみよう。
開催時間:午前10時30分から12時まで
※止まったフォークリフトの運転席に座って記念撮影ができます。

★バナナのたたき売り
北九州発祥の「バナナのたたき売り」がやってくる!独特の口上を楽しもう。
開始時間:午前11時

★旬の新鮮な野菜・果物の販売
青果物のプロ、仲卸業者と売買参加者選りすぐりの野菜・果物
生産者から直接買える、新鮮な地元産農産物

★グルメも充実
市場の食堂のあったか豚汁
地産地消推進店やキッチンカーの出店
※このほか、野菜・果物の試食ブースもあります。

 

市場まつり 市場まつり

市場まつり

【日程】
2023年2月11日(土)
【時間】
9:00~13:00
【料金】
入場無料
【問合せ】
久留米市農政部中央卸売市場
TEL0942-33-4430
【会場】
久留米市中央卸売市場
〒830-0037 福岡県久留米市諏訪野町2623-1
【アクセス】
・西鉄久留米駅から徒歩11分
・西鉄バス(吉井営業所方面行き)「五穀神社」バス停下車徒歩8分
・西鉄バス(2番、西鉄久留米駅始発信愛学院行き)「中央市場前」バス停下車徒歩3分
・堀川バス久留米線(鑓水行き)「中央市場前」バス停下車徒歩1分
【関連リンク】
久留米市ホームページ

※記事内の情報は、2023年1月30日時点のものです。

 

☆グルメ情報

 

★関連リンク

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事