11月14日に水田天満宮をブルーライトアップ 世界糖尿病デー2020

2020年11月14日(土)17時30分~20時の間、水田天満宮(筑後市水田62-1)が「ブルーライトアップ」されます。

 

11月14日は「世界糖尿病デー」です。糖尿病の予防、治療、療養の意識を喚起するため、世界各地でシンボルカラーのブルーを使った「ブルーライトアップ」が実施されるなか、筑後市でも水田天満宮で行われることとなりました。

 

県内では太宰府天満宮本殿(太宰府市宰府4丁目7-1)や小倉城(北九州市小倉北区城内2-1)でもライトアップが行われます。

 

 ※今年は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ライトアップだけ行われます。
スポンサーリンク

世界糖尿病デー2020ブルーライトアップin筑後

  • 【日程】
    2020年11月14日(土)
  • 【時間】
    17:30~20:00
  • 【問合せ】
    日本糖尿病協会福岡県支部・筑後ブロック
    (聖マリア病院内0942-35-3322)
  • 【場所】
    水田天満宮(恋木神社)
    〒833-0027 筑後市水田62-1

世界糖尿病デー実行委員会 公式ホームページ

「世界糖尿病デー2020ブルーライトアップin筑後」の詳細は、こちら↓よりご確認ください。

 

スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事