桜の開花

2021年3月12日(金)、福岡管区気象台は「桜(ソメイヨシノ)の開花」を観測したと発表しました。平年(3月23日)より11日早く、1953年の統計開始以降、福岡県では最も早い開花になりました。

 

なお、満開になるのは約1週間から10日後の見込みですが、気温の推移により早まる場合もあるということです。

 

最近は雨が多いので散るのも早いのではないかと少し心配なところですが、これから咲き誇る桜を楽しみましょう。

スポンサーリンク

福岡管区気象台 公式ホームページ

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事