立花うどん【柳川市】肉ごぼう天うどん+まぜめしが定番

創業40年以上の老舗「立花うどん」。筑後うどんの代表格とも言えるこちらの店では、「麺」「だし」「釜揚げ」の3つにこだわった美味しいうどんを楽しむことが出来ます。

 

「本当に美味しい一杯を皆様へお届けしたい」という想いから、「食べ歩き3年」「試食5年」という年月を費やし、美味しいうどんを追い求めてきたという同店は、うどんに合う良質な利尻の二等昆布と削り節等の厳選した材料をバランス良く配合し、火加減に注意を払いながらじっくりと時間をかけて旨みを引き出した出汁との相性が抜群なフワフワもちもちの食感のうどんが自慢。

 

柳川市やその近隣に限らず、県内外からの観光のお客さんなどで大変賑わっています。

スポンサーリンク

国道208号線沿いにある店舗

店舗は、国道208号線沿い、西鉄柳川駅から徒歩約5分の場所にあります。
外観

店内は広々としており、100人以上は余裕で入るのではないでしょうか。

店内

テーブル席と対面カウンター、

店内

座敷席がたくさんあります。

店内

これだけ広い店内が、お昼時にはいっぱいになって待ちが出来るくらいなので、かなりの人気店です。

メニュー

トッピングを組合わせたメニューが人気ですが、なかでも「肉ごぼう天うどん(650円税抜)」が不動の一番人気。

メニュー

メニュー

さらに、まぜめしも一緒に頼むのが定番のようです。

メニュー

もちろんお持ち帰りも出来ます。

メニュー

スポンサーリンク

うどんとまぜめし

今回注文したのは、肉ごぼう天うどんと肉えび天うどん、えび天うどんとまぜめし。注文してから3分程度ですべて運ばれてきました。

 

それでは一気にご紹介!

 

まずは肉ごぼう天うどん↓

肉ごぼう天うどん

そして、肉えび天うどん↓

肉えび天うどん

さらに、えび天うどん↓

えび天うどん

見るからに美味しそうでしょ~。上品な味わいの出汁に、フワフワもちもちの麺がよく合います。

 

さらに、甘辛く煮付けられた肉とごぼう天やえび天の天かすのハーモニーがたまりません。揚げたてのごぼう天も美味しいし、大きなえび天はプリップリです。

 

そして、伝わりにくいですが大盛りにしたため、かなりの量。女性は普通サイズでも結構お腹いっぱいになるのではないかと思います。

 

続いてまぜめし↓

まぜめし

見た目は、具材の少ないちらし寿司のようですが、酢飯ではなく普通のご飯に味を付けたもの。色が付いていないため薄味に見えますが、しっかりとした味付け。

 

うどんとの相性バッチリです。

 

とっても久しぶりに食べた「立花うどん」。何より‟美味しかった”の一言に尽きます。

 

ごちそうさまでした!

立花うどん

【住所】
〒832-0826 柳川市三橋町高畑191
【営業時間】
09:00~21:00(OS 20:30)
※緊急事態宣言中は20時まで(OS 19:30)
【定休日】
毎週火曜日
※祝日、年末年始、GW、お盆期間を除く
【TEL】
0944-73-1011
【駐車場】
あり
【公式ホームページ】
https://tatibanaudon.com/
 この記事の情報は2021年1月現在のものです。最新情報は公式サイトなどでご確認ください。

 

関連記事
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事