「クロレラ工業 九州筑後工場」に何だか大きな建物が建設されてる。来年夏ごろ完成かな

筑後市や八女市、久留米市や大牟田市などなど筑後地区の雑談ネタをもりもり掲載している「筑後いこい」です。毎度ご覧いただいている方も初めての方もどうもありがとうございます。

 

さて先日、筑後試験場付近を通っていると何だか見かけないでっかい建物が......

クロレラ工業 九州筑後工場

なんだなんだと近寄っていくと、クロレラ工業 九州筑後工場の敷地内に建ってるじゃないですか。

クロレラ工業 九州筑後工場

工事の看板を見てみると、新工場棟の建設工事が行われているみたい。ということは工場がさらに大きくなっているんですね。地元の雇用や経済にも繋がるととってもいいのですが。

 

事業の期間を見てみると、完成は来年夏ごろかな。

 

そもそもクロレラ工業って何をしている会社かということで、ちょっと調べてみたら「ビタミンやミネラル、そのほか必須脂肪酸や食物繊維、葉緑素など豊富な栄養成分をバランスよく含むクロレラ。粒製品やドリンクタイプの健康食品・医薬部外品を製造、販売しています。」と公式ホームページに記載されていました。

 

さらにクロレラとは「クロレラは今から約20億年前に誕生したと言われる直径3~8μm(マイクロメートル)の球状や楕円球状をした単細胞緑藻です。食物連鎖の起点であり「生命の源」とも表現される生き物で、ビタミンやミネラルなど様々な栄養素を豊富にバランス良く含んでいます。」とのこと。

 

何だか難しいこと書かれていますが要するに体にいいやつ!ってことですね。

 

このクロレラの培養、そして製品に至るまで全ての工程を、この九州筑後工場で手がけられているとか。この場所が豊富な地下水や年間を通じての日射量、気温のバランスが良くて、クロレラにとって理想的な環境条件がそろっている場所だそうです。

 

クロレラ工業の公式ホームページ見てると、何だか筑後って良い所って感じます。ぜひご覧あれ↓

 

ちなみに、2019年までは毎年11月ごろに「クロレラ・ふれあい祭り」っていうイベントが工場の敷地内で行われてたみたいですが、昨年からはコロナ禍により開催されていません。とってもお得で楽しめる催しだったようなので、さっさとコロナよ立ち去れ!

 

現場からは以上です。

 

■関連リンク

 

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事