「魚国(うおくに)」12種類のボリュームある海鮮丼を食べてみた【久留米市】

最大70名様収容可能で、宴会や懐石料理、祝事・法事や、大人数、家族での食事、お1人様でのランチなど様々な用途で利用できる1972年創業の飲食店『魚国(うおくに)』

 

浮羽草野久留米線を通る時に以前からずっと気になっていたものの、仕切りが高いお店かと思っていたのですが、ランチの時間帯はうなぎ定食屋や海鮮丼、ボリュームたっぷりのチキンカツ定食やエビフライ定食などがある隠れた人気店です。

 

本日は、久留米市山本町にある魚国を食レポします!

店の場所や外観

お店がある場所はココ↓

浮羽草野久留米線をうきは市方面に向かっていると、左側に久留米リハビリテーション病院の看板、右側に魚国の液晶看板が立った交差点がありますので、

そこを右に曲がって約70mほど進んだ左側にあります。

以前紹介した、柳坂曽根の櫨並木の近くです。

 

駐車場は店先とその並び、近隣の合計30台分ほどあります。

池が見える広々とした店内

店内に入ると左側には個室があり、

右側には池を眺めて食事ができるテーブル席、

その奥には、仕切りのある小上がりの座敷テーブルがあります。

なお、写真はありませんが、2階では宴会などができる広い部屋があります。

 

テーブル席に座り、ほっと一息し、窓を開けて池を眺めてみたら、餌を求めて恐ろしい数の鯉がバシャバシャと集まってきました~。

餌はありませんわよ〜(ノ_<)

メニュー表

それではメニューのご紹介。

初めての来店だったので知りませんでしたが、うなぎ料理がメインのお店のようです。

 

店名の通り“魚”が美味しいお店だろうと思い、本日は海鮮丼(850円)を注文。

12種類の具材が盛られた海鮮丼

5分ほどして運ばれてきた海鮮丼がこちら↓

海鮮丼とお味噌汁と漬物がついて、このボリュームでなんと850円!

 

テンションが上がりましたー!!

 

アップでどうぞ↓

ぐるっと回して見たら、タコにヒラメ、鯖、マグロの赤身&中トロにカンパチ、とびこ、

イワシにサーモン、ホタテにイクラと鯛の合計12種類が盛られた海鮮丼でしたー!!

食べてみると、どれも新鮮で美味しく、しかも厚みがあり食べ応え十分で満足すぎる逸品!(※仕入れによって内容は変更します)

 

これはもうリピート確定です。

 

お店について調べてみると、うなぎが美味しいのはもちろん、チキンカツやトンカツ、エビフライや地鶏丼などのメニューも人気があるようでした。

 

ご飯の大盛りなども対応できるのでお腹いっぱい食べたい方にはオススメです。

 

写真の海鮮丼のご飯は普通にしましたが、とてもボリュームがあってお腹いっぱいになりました。大満足です!ごちそうさまでした~。

最後に

店の斜め前には、330坪の日本庭園付き・完全一棟貸切宿の『宿屋 昭(SHO Inn)』があります。

お食事は魚国で済ませて泊まれる、限定1組の宿です。

気になる方はぜひ 「宿屋-昭-」のホームページをチェックしてみて下さいね!

魚国(うおくに)

【住所】
〒839-0827 久留米市山本町豊田1633-1
【営業時間】
11:30~21:00(O.S 20:00)
【定休日】
不定休
【TEL】
0942-44-0466
【駐車場】
30台分あり
 この記事の情報は2021年3月現在のものです。最新情報は公式サイトなどでご確認ください。

 

関連記事
֘AL[[h
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事