八女の国道3号線で軽トラにはねられる 筑後市の男性が死亡

2020年1月25日(月)午前8時30分ごろ、八女市立花町の国道3号線で、筑後市に住む会社員の男性(57歳)が道路を横断していたところ、軽トラックにはねられて死亡しました。

 

警察によりますと、現場は片側1車線の道路で横断歩道はありませんでした。筑後市の男性は肋骨を折る重傷だったため病院に搬送されましたが、約2時間半後に死亡したということです。

 

警察は、軽トラックを運転していた福岡市の男性(50歳)から話を聞くなど、事故の状況や原因を調べています。

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事