筑後市立中学校の制服(標準服)が変わるみたい。男子・女子ではなくA・B・Cの3タイプへ

筑後市は、市立中学校で来年度から導入予定の新しい制服(標準服)が決まったことを発表しました。

 

各メーカーより5つの提案がされ、保護者の意見なども参考にし、今月20日の第3回標準服検討委員会で「株式会社明石スクールユニフォームカンパニー」のデザインに決定されました。

 

新しい制服は、冬用が濃紺のブレザー・チェック柄のスラックス・スカート(キュロット含む)・長袖ポロシャツ、夏用はポロシャツが半袖になります。夏冬ともにボトムはスラックスにするかスカートにするか、誰でも自分の好きな方を選択できます。

 

これまでの「男子制服」「女子制服」という考え方から、A・B・Cの3タイプにすることで、自認する性に合った制服を選ぶことが可能となりました。

 

市内の3中学校が新制服を導入するかどうかは、各学校がPTAなどの意見も踏まえて9月中に判断する予定だということです。

 

 

■関連リンク

 

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事