久留米市で男女6人の新型コロナ感染を確認 久留米中央病院ではクラスター発生【1月3日】

2021年1月3日(日)、久留米市で6人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。

 

感染が確認されたのは、久留米市の20代会社員の男性と30代会社員の男性、40代看護士の女性と会社員の男性、60代自営業の女性、広島県の20代大学生の男性の計6人です。

 

また、久留米市は久留米中央病院でクラスターが発生したと発表しました。同病院での感染者の内訳は看護士3人、患者2人です。

 

今年こそ新型コロナウイルスを終息させなければいけません!いま一度感染防止対策を確認し、感染防止に努めましょう!!

 

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事