丸好食堂(まるよし)で大盛ラーメンと焼めし、チャンポンと焼そばを食べてきたよ(久留米市)

筑後市や八女市、久留米市をはじめ筑後地区のグルメ情報もちょこちょこ掲載している「筑後いこい」です。毎度ご覧いただいている方も初めての方もどうもありがとうございます。

 

さて、今回食べてきたのは久留米市安武町にある...

 

「丸好食堂」大盛ラーメン(700円)チャンポン(650円)焼そば(650円)大盛焼めし(700円)

(※価格はすべて2022年10月時点のもので税込です)

 

昭和42(1962)年創業のこちらの店は、久留米の食堂系ラーメンを提供する数少ない老舗で、連日多くのお客さんで賑わっています。

 

コロナ禍で席数が減ったため、特に昼時は以前より待ち時間が増えたような気がしますが、それでも回転率が良いので、長時間待つことはありません。

 

定期的にここのラーメンと焼めしが食べたくなっちゃうんだよな~。

 

ということで、今回は「丸好食堂(まるよし)」さんをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ラーメンや焼めしたち

それではまずは大盛ラーメンからどうぞ↓

大盛ラーメン

白濁ではなくやや透明がかったスープに、中細麺、具はチャーシュー、ネギ、ゆで卵、海苔、紅ショウガです。

大盛ラーメン

スープをすすると、やや塩分高めながら古きよき昭和時代から続くなんとも懐かしく感じる味わいです。

 

もちろん麺にスープがよく絡みます。

大盛ラーメン

ちなみに、こちらのお店は替え玉はありませんので要注意。

 

続いてチャンポン↓

チャンポン

豚肉、キャベツ、にんじん、玉ねぎ、かまぼこなどが香ばしく炒められており、その旨みがスープに溶け出し、

チャンポン

太めのちゃんぽんめんとよく合います。

チャンポン

この店のちゃんぽんは初めて食べましたがなかなか美味しい。

 

続いて焼そば↓

焼そば

豚肉、キャベツ、ニンジン、もやしが入っており、ソースの味が濃厚で、

焼そば

シャキシャキ食感のもやしと麺のバランスがとっても良い。

 

最後に焼めし↓

焼めし

細かく刻まれたにんじん、玉ねぎ、かまぼこ、卵、ネギなどが入っており、

焼めし

久留米の食堂系らしい味わいは旨みたっぷり。これがクセになっちゃうんだよな~。

 

久しぶりに訪れた丸好食堂でしたが、相変わらず間違いない美味しさでした。

 

とっても満足です。どうもごちそうさまでした。

メニュー

ラーメンをはじめ、チャンポンや焼そば、焼めしや野菜いため、ホルモンなどなど、

メニュー

食堂らしく豊富なメニューがあります。

スポンサーリンク

店内

店内にはカウンターやテーブル席、

店内

小上がり席があります。

店内

コロナ前はもっと席がいっぱいあったのですが、今は席間が広々としています。

 

卓上調味料はこちら↓

店内

場所・外観

「丸好食堂」があるのは県道23号線(柳川県道)沿いで、西鉄津福駅と安武駅のちょうど中間くらい。地図で見るとここ↓

外観↓

外観

通り沿いにある大きな看板が目印↓

外観

駐車場は店の周囲にあります。

 

丸好食堂(まるよし)

住所
〒830-0072 福岡県久留米市安武町3057
営業時間
11:00~21:00(OS.20:30)
定休日
日曜日
TEL
0942-26-2331
関連リンク
食べログ
駐車場
あり

※記事内の店舗情報や商品、価格等は2022年10月時点のものです。

 

■関連リンク

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事