2024年5月に行った筑後市や久留米市、みやま市のグルメ店をまとめて公開!

筑後市や八女市、久留米市や大牟田市などなど筑後地区のグルメ記事だってもりもり掲載している「筑後いこい」です。毎度ご覧いただいている方も初めての方もどうもありがとうございます。

 

ということで、筑後地区の色んなグルメ店を訪問して「グルメ」記事として、基本的に毎週土曜日に掲載していますが、そんな「グルメ」記事をひと月ごとに『まとめ記事』としてやっていこうかなっていう発想になっちゃってからの、この記事です。

 

ということで今回は2024年5月の1ヵ月分を一挙に公開しちゃいます。

 

それではさっそくどうぞ↓

鯉龍軒 国分店(久留米市)

鯉龍軒のラーメン

さて、今回食べてきたのは福岡県久留米市国分町にある.....

 

「鯉龍軒(こいりゅうけん)」ラーメン(650円)担々麺と小焼飯セット(1,350円)

(※価格はすべて2024年4月時点のもので税込です。)

 

昭和38年創業、60年以上の歴史があるこちらの店では、昼はラーメンや担々麺、焼飯や中華丼、定食などが提供されており、さらに、夜には本格的な中華料理も味わうことが出来ます。

 

古くからある店ですが、まったくその存在を知らず、今回が初めての訪問。期待に胸を膨らませて行ってきました!

 

続きはこちら↓

 

天狗堂(みやま市)

天狗堂の丸ぼうろ

さて、今回買ってきたのは福岡県みやま市山川町にある...

 

「天狗堂」丸ぼうろ(1個 95円)

(※価格はすべて2024年4月時点のもので税込です。)

 

国道443号線(バイパスじゃない方)を南下していると、ノスタルジックな街並みのなかに現れる昭和レトロな外観の老舗和菓子店「天狗堂」さん。

 

見た目からその歴史を感じ取ることが出来るこちらの店は、隠れた名店という名にふさわしいほどのお菓子を提供されています。

 

ということで、今回は「天狗堂」さんの丸ぼうろを紹介します。

 

続きはこちら↓

 

黒毛和牛ハンバーグの店 ミヤザキ(久留米市)

黒毛和牛ハンバーグの店 ミヤザキの黒毛和牛ハンバーグ&チキン照焼

さて、今回食べてきたのは福岡県久留米市蛍川町にある.....

 

「黒毛和牛ハンバーグの店 ミヤザキ」黒毛和牛ハンバーグ&チキン照焼(2,100円)黒毛和牛ハンバーグ&クリームコロッケ(1,850円)

(※価格はすべて2024年5月時点のもので税込です。)

 

昭和51(1976)年創業、48年の歴史があるこちらの店では、ミンチ肉の寿命は一日と決め、その日の朝に挽いた黒毛和牛だけを使った本物のハンバーグが提供されています。

 

80歳近くのご夫婦とその息子さんの3人で切り盛りされているアットホームなお店です。

 

ということで、今回は「黒毛和牛ハンバーグの店 ミヤザキ」さんをご紹介したいと思います。

 

続きはこちら↓

 

ほてい堂 深町パン店(筑後市)

ほてい堂のパン

さて、今回買ってきたのは福岡県筑後市山ノ井にある.....

 

「ほてい堂 深町パン店」バターパン(100円)クリームパン(100円)チョコパン(100円)メロンパン(100円)やきこみ(100円)

(※価格はすべて2024年5月時点のもので税込です。)

 

昭和18(1943)年創業、80年以上の歴史があるこちらの店では、筑後市のソウルフードとも言える「バターパン」をはじめ、昔懐かしの味わい深いパンたちを数多く製造・販売されています。

 

現在は、2代目と3代目で元気に営業されており、市内の「よらん野」や「恋ぼたる」でも購入することが出来ます。

 

ということで、今回は「ほてい堂 深町パン店」さんをご紹介したいと思います。

 

続きはこちら↓

 

はい。とういうことで2024年5月は4店のグルメ情報をご紹介させていただいてました。

 

これからも基本的に毎週土曜日は「グルメ記事の日」ってことで楽しみにしていただければと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございました~。

 

■関連リンク

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事