鯉龍軒 国分店 昭和38年創業の中華料理店で食べて来たラーメンと担々麺と炒飯(久留米市)

筑後市や八女市、久留米市をはじめ筑後地方のグルメ情報もちょこちょこ掲載している『筑後いこい』です。毎度ご覧いただいている方も初めての方もどうもありがとうございます。

 

さて、今回食べてきたのは福岡県久留米市国分町にある.....

 

「鯉龍軒(こいりゅうけん)」ラーメン(650円)担々麺と小焼飯セット(1,350円)

(※価格はすべて2024年4月時点のもので税込です。)

 

昭和38年創業、60年以上の歴史があるこちらの店では、昼はラーメンや担々麺、焼飯や中華丼、定食などが提供されており、さらに、夜には本格的な中華料理も味わうことが出来ます。

 

古くからある店ですが、まったくその存在を知らず、今回が初めての訪問。期待に胸を膨らませて行ってきました!

 

ということで、今回は「鯉龍軒」さんをご紹介したいと思います。

ラーメンたち

それではさっそくラーメンからどうぞ↓

鯉龍軒のラーメン
チャーシュー、海苔、ネギの乗ったシンプルな一杯。

 

やや透き通った感のあるスープ。

鯉龍軒のラーメン
ひと口すすってみると.....

 

老舗らしい昔ながらの深い味わいで、豚骨の旨味にやや塩気が効いてて、サラッとした独特感のあるスープ。

 

美味い。

 

チャーシューは、これまた昔ながらの茹で豚タイプで美味しい。

 

麺は中太のややちぢれたタイプで、

鯉龍軒のラーメンスープがよく絡み、心地いい喉ごしがうまか~。

 

間違いない一杯です。

 

続いて担々麺↓

鯉龍軒の担々麺
肉味噌、白髪ネギ、チンゲン菜がトッピングされたオーソドックスなタイプ。

 

さっそくスープをすすってみると....

鯉龍軒の担々麺
自家製ねり胡麻と焦がしラー油、そして山椒の風味ゆたかでコク深い味わい。

 

美味いです!

 

麺との絡み具合もバッチリ。

鯉龍軒の担々麺
すべてがほどよい塩梅でホントに美味しいんです。

 

小焼飯↓

鯉龍軒の小焼飯小だけど、結構なボリュームあります。

 

卵多めで、かまぼこや玉ねぎ、肉やネギなどの具がたっぷり入っており、

鯉龍軒の小焼飯濃すぎず、ほどよい味付けで美味い!

 

こちらも老舗感ある味わいです。

 

ということで、初めて訪れた鯉龍軒さんでしたが、とっても美味しくて満足させていただきました。

 

どうもごちそうさまでした。

メニューと店内

メニューは豚骨ラーメンや担々麺、ちゃんぽんや焼きそば、炒飯や定食など種類豊富にあります。

鯉龍軒のメニュー 鯉龍軒のメニューそして、夜は本格的な中華料理も楽しめます。
鯉龍軒のメニュー 鯉龍軒のメニュー店内は、テーブル席と小上がりの座敷席があります。

鯉龍軒の店内 鯉龍軒の店内

場所・外観

お店の場所は国道3号線の諏訪野町一丁田交差点から国分町方面に入ってまっすぐ進み、野田交差点をもうちょっと自衛隊方面へ行った左側。地図で見るとここ↓

外観↓

鯉龍軒の外観

駐車場は店の前と店の斜め向かい側にあるサンカク屋の奥に5台分あります。

鯉龍軒

  • 住所:〒839-0863 福岡県久留米市国分町1159-12
  • 営業時間:11時30分~14時30分(14時来店締め切り)、18時00分~22時00分(21時来店締め切り)
  • 定休日:毎週火曜日、毎月第1・第3月曜日
  • TEL:0942-21-1278
  • 駐車場:あり
  • 関連リンク:Instagram
  • アクセス

※記事内の店舗情報や商品、価格等は2024年4月時点のものです。

 

■関連リンク

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事