久留米の「Ramen Toiro」で食べてきた豪華で濃厚なとんこつDXと希少なとんこつつけ麺、絶品しおつけ麺のご紹介

筑後市や八女市、久留米市などの筑後地区を「幸福に空腹を満たす」をテーマに食べ歩いている『筑後いこい』です。毎度ご覧いただいている方も初めての方もどうもありがとうございます。

 

さて、今回食べてきたのは久留米市六ツ門町にある.....

 

「Ramen Toiro(らーめん といろ)」とんこつDX(1,200円)しおつけ麺(1,000円)とんこつつけ麺(1,000円)

(※価格はすべて2023年6月時点のもので税込です。)

 

こちらの店は、非とんこつのラーメン店「麺家といろ」として2020年5月にオープンし、試行錯誤しながらこだわりのラーメンを提供され、多くのお客さんに親しまれていましたが、店主の体調不良等により今年2月末で一旦店を閉じらました。

 

その後、製麺レシピやスープ作りの見直し、こだわりの有明海産海苔や陶器の勉強などを重ねられ、店名を「Ramen Toiro」に改めて今年5月13日に再オープンされたばかりです。

 

元々、人気だったお店なので特にお昼ごろには多くのお客さんが並んでいることが多いようです。

 

ということで、今回は「Ramen Toiro」さんをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

とんこつDXたち

それではさっそくとんこつDXをどうぞ↓

Ramen ToiroのとんこつDX
低温調理されたピンク色の大判チャーシューと海苔3枚、煮玉子1個と極太メンマ、ナルト、刻みタマネギ、柚子皮、ネギなどがトッピングされており、麺を大盛りにすることも可能なお得な一杯です。

 

まずはレンゲでスープをすくい上げてみると、とっても濃厚なのが見た目でわかります。

Ramen ToiroのとんこつDX
そして、ひと口すすってみると.....

 

 

うんまっ!

 

 

これはめちゃめちゃ美味いですよ!

 

「豚と水」のみの超純高濃度スープは、ガツンと豚骨パンチが来るんだけど、まったく臭みなく、豚骨の旨みだけが抽出されているような、それでいてさっぱり食べれます。

 

余計なものが一切使われていないため、本来の豚の旨みがダイレクトに伝わってくる感じです。

 

初めてのタイプの豚骨だけどこれはめっちゃ美味い!

 

そして、そんなスープに合わせるのがこの自家製麺↓

Ramen ToiroのとんこつDX
希少な北海道産「はるゆたか」、岩手産のもち麦粉「もち姫」といった高級国産小麦粉を使った超多加水太手もみちぢれ麺が超純高濃度スープをまとい、口の中で食感と風味の絶妙なハーモニーを奏でてくれます。

 

ホントに美味いんです!

 

チャーシューも柔らかくてめっちゃ美味いし、海苔は風味豊かで麺と一緒に食べると超美味い。

 

メンマのほどよい歯ざわりと食感もたまりません。

 

これは至福の一杯だ~~。

 

ちなみに、豚ガラは鹿児島のパイナップル粉で育てられたブランド豚「南国スイート」が使用されており、海苔やメンマも厳選されるなど、ラーメン一杯にこんな拘る必要ないほど拘っているんだとか。

 

卓上には色んな調味料が準備されていますが、個人的にはそのままが一番かなって思います。

Ramen Toiroの卓上調味料
続いてしおつけ麺↓

Ramen Toiroのしおつけ麺
でっかいチャーシューとでっかいメンマなどがトッピングされています。一番上にのっている紫色の花は紫蘇。茎以外は食べれるそうです。

 

麺は昆布水に漬けてられており、つやつやしてて美味しそ~。

 

つけ汁↓

Ramen Toiroのしおつけ麺
こちらにも刻んだチャーシューやネギが入っています。

 

メイン素材の塩は世界に誇る沖縄産「ぬちまーす」、「クリスマス島」の天日塩など3種をブレンドし、貝柱や羅臼昆布とあわせた旨味たっぷりな塩ダレに仕上げられています。

 

そんなつけ汁に拘りの平打ち自家製麺をしっかりつけて、

Ramen Toiroのしおつけ麺
ズルズルっていっちゃうと....

 

うまか!

 

さっぱりしつつも、旨みたっぷりのつけ汁が麺に絡んでちょーうまか。

 

こちら期間限定ですのでお早めにどうぞ。

 

最後にとんこつつけ麺↓

Ramen Toiroのとんこつつけ麺
2種類のチャーシューと海苔、メンマとナルトがトッピングされています。

 

濃厚なとんこつスープに、鹿児島産特ランクの良質で上品な背脂をあわせ、旨甘みとトロミが加えられています。

Ramen Toiroのとんこつつけ麺
魚介や動物系をあえて使わず仕上げられた、希少な純とんこつつけ麺はまさに絶品!

Ramen Toiroのとんこつつけ麺
スープが冷めないように加熱できる器で提供してもらうことができます。

 

また、麺を食べ終えた後は、鰹昆布出汁のスープと、トマトのスープわりが用意されています。

 

どれも美味しかったけど、やっぱりとんこつらぁ麺が一番のおススメかな。

 

今回も満足させてもらいました。ごちそうさまでした~。

メニュー

メニューは、とんこつらぁ麺をはじめ、とんこつつけ麺、しょうゆつけ麺、しおつけ麺、 

Ramen Toiroの券売機
から揚げや、まかないチャーシュー丼、白ごはんなどがあります。

スポンサーリンク

店内

店内はあまり広くなく、カウンターのみ8席程度あります。

Ramen Toiroの店内

場所・外観

「Ramen Toiro」があるのは久留米シティプラザ・六角堂広場のすぐそば。地図で見るとここ↓

お店の外観↓

Ramen Toiroの外観
提携駐車場へ停めると1500円以上の食事をされた方に限り、サービス券1枚(100円)がもらえます。
Ramen Toiroの外観

Ramen Toiro(らーめん といろ)

住所
〒830-0031 福岡県久留米市六ツ門町22-40
営業時間
11:00~15:00(LO14:30)
※材料がなくなり次第終了
定休日
不定休
駐車場
近くに有料Pあり
関連リンク
Instagram
Twitter

※記事内の店舗情報や商品、価格等は2023年6月時点のものです。

 

■関連リンク

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事