久留米市の女性が50万円だまし取られる 市職員を装う詐欺

2020年12月9日(水)午後、久留米市の女性が、市職員を装うニセ電話で約50万円をだまし取られる詐欺事件が発生しました。

 

久留米警察署によりますと、9日午後2時ごろ、久留米市御井町付近の女性宅に、市職員を装う男から電話があり、「介護保険料の払い戻しが発生しています。」「手紙がきているはずですがありますか。」「最寄のATMで手続きができます。」などと言われ、電話で指示されたとおりATMを操作し、約50万円を振り込み、だまし取られたということです。

 

同署は、『ATMを操作してお金が戻ってくることはありません。携帯電話で通話しながらATMを操作している人などを見かけた際には、「詐欺ではないですか?」と声かけをお願いします。』などと呼びかけています。

スポンサーリンク

久留米警察署 公式ホームページ

あんあんねっとふくおか

この記事の情報は、福岡県の安全・安心まちづくり「あんあんねっとふくおか」より配信されているものです。

福岡県の安全・安心まちづくり
 「あんあんねっとふくおか」
スポンサーリンク

防犯グッズ

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事