JR久留米駅の近くで小学生がタクシーにはねられ重体

2021年3月3日(水)午後5時ごろ、JR久留米駅の近くの久留米市縄手町の市道で、小学1年生の男の子がタクシーにはねられ意識不明の重体となっています。

 

警察によりますと、事故があったのはJR久留米駅そばの片側1車線の市道で、道路を渡っていた男の子が直進してきたタクシーにはねられたとみられています。

 

男の子は病院に運ばれましたが、頭などを強く打ち意識不明の重体。タクシーの運転手にはケガはなかったということです。

 

久留米警察署 公式ホームページ

 

関連記事
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事