久留米市荒木町で死亡事故 高齢者の運転する車がブロック塀に突っ込む

2020年8月10日(月・祝)午後3時半ごろ、久留米市荒木町の国道209号線にて、乗用車が反対車線を越え、ブロック塀に突っ込む事故が発生しました。

 

警察によると、乗用車を運転していたのは76歳の男性で、助手席に乗っていた75歳の妻が病院に搬送されましたが、その後、死亡したということです。

 

運転していた男性も骨折するなどの重傷です。
警察は事故の原因などを調べています。

スポンサーリンク

事故の発生場所

Twitterの情報によると事故が発生したのは富松うなぎ屋 荒木店付近のようです。

スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事