丸星中華そばセンター善導寺店(丸星ラーメン弐号店) うまい・早い・安いラーメンを食べて来ました!【久留米市】

筑後地区に住む人で知らない人はいないのではないかと思うほどラーメン界ではメジャーな存在の丸星ラーメン。2019年9月には、久留米市善道寺町に『丸星中華そばセンター善導寺店丸星ラーメン弐号店)』がオープンしています。

 

当時は少し油っぽく、本店の味とはなんか違うなぁ〜と思っていましたが、先日久しぶりに訪れると、本店とほぼ一緒の味ではないかと思うほど美味しかったので、自信を持ってレポートします。

場所や外観など

店は国道210号線沿いにあります。地図で見るとココ↓

道の駅くるめや緑化センターの近くで、以前ご紹介したナチュラルな外観が可愛いパン屋さん「ハルタベーカリー」や

インスタ映えするランチの「ピッコラクチーナ時の庭」があります。

久留米方面からうきはへ向かう国道210号線の道沿いにある黄色い看板が目印。

店舗は以前あった「まるたまラーメン」をそのまま使われています。

 

まるたまラーメンもおでんも美味しかったんですがねぇ~。

 

お店の外観はこちら↓

入口から入ると、左側に券売機がありますので、そちらで食券を買って席に着く流れです。

お土産はいかが~?

メニュー

店内メニューとお持ち帰りメニューです。ラーメン1杯450円は『安い!』。替玉しても550円。このご時世にはありがたい限りです。

・ラーメン券1枚 450円
・ラーメン券2枚 900円
・Wラーメン(麺が2玉入ります)550円
・替玉 100円
・ごはん 120円
・丸星特製ギョーザ(6ヶ入) 300円
・焼豚 270円
・幻牛すじカレー 550円
・幻牛すじカレー大盛 700円
・ミニカレー 300円
※カレーは中辛です
・から付ゆで玉子 50円
・からしたかな 300円
【お持ち帰り】
・丸星生ラーメン1ヶ(3食入り) 420円
・丸星半なまラーメン(3食入り) 1,000円
・丸星サンポー棒ラーメン 270円
・持帰りおつけ物(沢庵) 250円
・お持ち帰りカレー 550円
※全て税込価格

昭和レトロ風な店内

店内は広々としており、中央には両面のカウンター席と窓際にもカウンター席、

奥には小上がりテーブル席があります。

昭和レトロ風なちゃぶ台返しが楽しめる小部屋も完備されています!本当にやったら怒られます(笑)

ラーメン

食券を購入後、席に案内されるので券を店員さんが確認すると.....早い!すぐにラーメンが運ばれてきました。

チャーシュー2枚と小さめの海苔、ネギの入ったラーメン(450円)です。

 

濃いめの豚骨スープが食欲を誘います。

コクのある深いスープが『うまい』。

麺はストレートの細麺ですが、少しボソッとしてるのも丸星ラーメンならでは。

 

麺の硬さは最初に聞かれます。

本店はチャーシュー1枚だったような気もしますが、弐号店は2枚入っています。

 

ちなみに、丸星ラーメンは大盛りの代わりに麺が2玉入ったWラーメンがありますが、私は断然替玉派なので、この日ももちろん替玉↓

弐号店では無料の辛子高菜とラーメンタレがあるので替玉に重宝します。

 

なお、替玉を硬めにするとボソつき感MAXになるので普通をおすすめします。

最後に

昭和33年創業の丸星ラーメンをしっかり受け継いだ味が、久留米市善導寺町でも食すことができます。

 

本店の雰囲気もいいですが、家族でゆっくり食べるなら弐号店がおすすめです。

 

近くの道の駅くるめでは新鮮な野菜など購入できますし、緑化センターや平田ナーセリーではお気に入りの植物に出会えるかもしれません。

 

近くに寄った際にはぜひ食べてみては!

丸星中華そばセンター善導寺店(丸星ラーメン弐号店)

【住所】
〒839-0822 福岡県久留米市善導寺町木塚451-3
【営業時間】
11:00~20:00(オーダーストップ19:45)
【定休日】
第1・3水曜日
【TEL】
0942-47-1200

 この記事の情報は2021年3月現在のものです。最新情報は公式サイトなどでご確認ください。

 

関連記事
֘AL[[h
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事