みやま市の中学校講師の男が酒気帯び運転 久留米市内を約1㎞逃走

2021年3月24日(水)午前1時ごろ、久留米市花畑の県道で乗用車を酒気帯び運転した疑いで、八女市の男(24)が逮捕されました。男はみやま市立の中学校の常勤講師です。

 

警察によりますと、24日午前1時ごろ、久留米市東町の交差点を大きくふくらんで左折する乗用車を警察官が発見し、停車を求めたものの、そのまま約1㎞逃走して、同市花畑で停まったということです。

 

警察が運転していた男の呼気を調べたところ、基準値を超えるアルコールが検出されましたが、容疑を否認してます。

スポンサーリンク

久留米警察署 公式ホームページ

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事