小郡市の国道で乗用車と大型トラックが正面衝突 46歳の男性が死亡

2022年2月22日(火)午前5時ごろ、小郡市山隈の国道で乗用車と大型トラックが正面衝突する事故があり、乗用車を運転していた46歳の男性が死亡しました。

 

警察によりますと、22日午前5時すぎ、小郡市山隈の国道500号で大刀洗方面に向かっていた普通乗用車と対向車線を走っていた10トントラックがセンターライン付近で正面衝突し、乗用車を運転していた小郡市の46歳の男性が全身を強く打って病院に搬送されましたが、まもなく死亡が確認されました。

 

トラックの運転手も軽いケガをしているということです。

 

現場は片側1車線の見通しのいい直線道路で、警察はどちらかが対向車線にはみ出たのが事故の原因とみて詳しい状況を調べています。

 

 

■関連リンク

 

 

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事