八女・横断歩道横断中の61歳男性がはねられ死亡 車を運転していた女性を逮捕

2024年6月10日(月)夜、福岡県八女市で横断歩道を渡っていた男性が車にはねられ死亡しました。

 

亡くなったのは、近くに住む会社員の男性(61)です。

 

10日(月)午後8時すぎ、八女市川犬の横断歩道を渡っていた男性が直進してきた乗用車にはねられました。男性は頭を強く打ち、病院に搬送されましたが、およそ1時間後に死亡が確認されたということです。

 

警察は乗用車を運転していた八女市職員の女性(54)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

 

女性は容疑を認めており、警察は事故の状況などを詳しく調べています。

事故が発生した場所

 

■関連リンク

 

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事