柳川「奇怪夜行」 今年のテーマ「こわかわ」な妖怪たちとともに夏の夜を演出!
当サイトにはプロモーションが含まれます

 

福岡県柳川市新外町にある柳川藩主立花邸 御花で、八女市にある創業200年以上の「伊藤権次郎商店」とコラボレーションし、妖怪の描かれた提灯を展示するイベント『奇怪夜行』今年も開催されます。

 

御花の公式ホームページによると、2024年8月9日から12日までの4日間開催される『奇怪夜行』は、経済産業大臣指定伝統的工芸品である「八女提灯」を200年以上つくり続けている伊藤権次郎商店の8代目伊藤博紀氏がつくる「妖怪提灯」を、国指定の文化財である柳川藩主立花邸 御花内に展示する、伝統工芸と文化財をコラボレーションさせたアートイベントです。 

奇怪夜行

今年の奇怪夜行は「こわかわ」をテーマに、全国にファンをもつ7名のアーティストとコラボレーションし、今回のイベントのために作られたアーティスト提灯の展示や各アーティストのブースを文化財内に設けるなど、文化財の活用範囲も広げ、より楽しめる内容になっています。

 

また、昨年も開催し大好評・満員御礼だった怪談会を今年も奇怪夜行に先駆けて開催されます。この怪談会は、文化財である大広間にて怪談を楽しめる非常に貴重な機会。昨年に続き、怪談師の城谷歩さんに加え、琴乎沙亜揶さんも招いて、背筋のゾクっとする怪談が披露されます。

怪談会

イベント詳細についてはこちら↓よりご確認ください。

 

Table of Contents

怪談会

  • 日程:2024年8月8日(木)
  • 時間:19時~21時(18時半受付開始)
  • 料金:一般 5,500円(税込)
  • チケット:Passmarketにて販売
  • 会場:柳川藩主立花邸 御花
  • 住所:〒832-0069 福岡県柳川市新外町1
  • 駐車場:近隣に有料Pあり
  • 関連リンク:御花公式HP
  • アクセス

奇怪夜行

  • 日程:2024年8月9日(金)~8月12日(月・祝)
  • 時間:18時~21時 ※最終入場20時30分
  • 料金:一般1,500円、高校生1,000円、小中学生500円、未就学児 無料
  • 主催:伊藤権次郎商店、株式会社御花
  • 会場:柳川藩主立花邸 御花
  • 住所:〒832-0069 福岡県柳川市新外町1
  • 駐車場:近隣に有料Pあり
  • 関連リンク:御花公式HP
  • アクセス

※記事内の情報は、2024年6月29日時点のものです。

 

■関連リンク

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事