筑後市で「久富盆綱引き」8月14日開催! 黒鬼に扮した子供たちが大綱を引きまわして練り歩く奇祭

福岡県筑後市久富で福岡県の無形民俗文化財に指定されている奇祭「久富盆綱引き」が開催されます。

 

筑後市観光協会の公式ホームページによると、2023年8月14日(月)に開催される「久富盆綱引き」は、寛永18、19(1641、1642)年の大凶作によって、飢えや病気による死者が続出した際、特に子どもの死者が多く、不幸にして成仏できずに死んだ気の毒な亡者の霊を供養するために寛永20(1643)年から始められたんだとか。

 

当日は、12歳までの子供たちがカマドのススを全身に塗って真っ黒になり、腰にはワラミノ、頭には角に見立てた縄を巻いて黒鬼となり、直径約30センチ、長さ約20メートルの大綱を引いて地区内を練り歩きます。

 

お盆休みは、福岡県無形民俗文化財のひとつ「久富盆綱引き」を見に行ってみませんか。

スポンサーリンク

久富盆綱引き

【日程】
2023年8月14日(日)
【時間】
10:00~12:00
【場所】
久富熊野神社内観音堂よりスタート
〒833-0056 福岡県筑後市久富1633
 【関連リンク】
筑後市観光協会ホームページ

※記事内の情報は2023年8月2日時点のものです。

 

■関連リンク

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事